奨学金破産が増加、5年間で1万5000人!裁判所への申し立て数は44倍!親子で共倒れも


学校の通うための奨学金を返済することが出来ず、そのまま破産を申し立てる事例が増加していることが分かりました。報道記事によると、過去5年間で奨学金が関わった自己破産の申請数は1万5338人分となり、5年前と比べて13%の増加になったとのことです。
連帯保証人と保証人は計7230人で、親子が共倒れになるケースもあると報じられています。

背景には日本学生支援機構の取り立て強化があると見られ、返還を促すよう裁判所に申し立てた件数は5年間で約4万5000件。機構が発足した2004年度と比較して44倍に激増しています。
給与の差し押さえなど強制執行だと2016年度に387件となっていますが、2004年度は1件だけでした。

若者の経済環境が急激に悪化していることを示している数字だと言え、学費の無償化や奨学金の免除は早急に実施する必要があるところです。

 

奨学金破産、過去5年で延べ1万5千人 親子連鎖広がる
https://www.asahi.com/articles/ASL1F7SBXL1FUUPI005.html

 国の奨学金を返せず自己破産するケースが、借りた本人だけでなく親族にも広がっている。過去5年間の自己破産は延べ1万5千人で、半分近くが親や親戚ら保証人だった。奨学金制度を担う日本学生支援機構などが初めて朝日新聞に明らかにした。無担保・無審査で借りた奨学金が重荷となり、破産の連鎖を招いている。

 

続きを読む

  • home
  • before
  • next

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。

コメントの投稿

  • 名無 より:

    私も奨学金体現者。
    大学4年間トータル140万かな?
    卒業就職と同時に借金が発生する。
    途中退社、就学、無職、再就職等
    卒業から足掛け20年でやっと返し終えた。
    唯一の救いは無利子だったことかな。
    金持ち以外はホントに人生平温に送れないと
    借金はちゃんと返せないと思う。

  • 匿名 より:

    「貧乏の中に天才はおりません。今現在富裕層でいらっしゃる中にだけ、天才がいるはず」ということで、例外は一切認めず、強気の政策をつくっております!キリッ(by自民党)

  • 匿名 より:

    でもね、やっぱり借りた物は返すのが当然だよ。

    自己破産じゃなくて延滞手続きとか、ボランティア活動でポイントとか出来ないのかな。

    自己破産せずに頑張っている人もいるんだし。

    入学試験だけしゃなくて、卒業試験もやって成績による救済とかやってみたら?
    返済出来ない人が、努力不足なのかどうかわかるんじゃないの?

  • うほ より:

    そりゃそうだ。

  • 匿名 より:

    はるこさんが喜びそうな景気がいい話ですね

  • 匿名 より:

    大学行けるほど頭良いのに
    ちゃんとサインして借りる時に、親の説明不足?
    親も協力出来ないって
    ならちゃんと救済処置有るんだし
    2万位を払えず、携帯は払えるって
    きちんと責任持てなかったら
    この先も何にも成長出来ないよ
    真面目に払っている人居るんだから
    生活で精一杯なら
    バイトしてでも2万働かなきゃ
    保証人に迷惑かけて、破産って
    考えられない理解出来ないご家族だわ

  • 匿名 より:

    やっと話題になったか。
    妹の奨学金連帯保証人になった兄。
    妹は大学を出、仕事を凄く頑張ったが、病気になって返済滞る。
    父が、高齢を押して働き返そうとするが、十分な所得がない。
    結婚して別世帯を持っている連帯保証人の兄の所に、矢の催促。
    きけば聞くほど恐ろしい奨学金地獄であった。

  • 匿名 より:

    奨学金は借金である自覚がなさすぎる。
    借りた人が少しづつでも返さなきゃ、
    将来の若者の奨学金制度が無くなるかもしれない。
    私は後人に迷惑をかけないようにとの思いで返済している。
    急な病気や事故、就業状態によっては返済の猶予も
    月々の返済額の減額変更もしてくれる。
    あくまで「しっかり報連相し、遅滞なく届ければ」だが。
    そんな社会の約束すら守れない奨学金をお小遣いか何かと勘違いした者が
    散々借りた挙句、制度がどうの諸外国はどうの文句を垂れるのだろう。
    そんな奴は奨学金云々でなく遅かれ早かれ破産だろう。
    誰かのせいにしながら。

  • 名無 より:

    ま、申請しても減額にも猶予にも限界があるからね。
    それに利子付だともっと大変だ。

  • 匿名 より:

    ↑限界があって当たり前だろ。
    いつまでも何度でも猶予できるなら
    踏み倒してるのと一緒だわ。
    バカかよ。
    借りたものは返す。当たり前のこと。

  • 匿名 より:

    奨学金問題は、個人の借金問題と言うより、国家が次世代の人材育成をどのように考えているのか?
    と言う視点で見ないといけない。
    国の行く末、日本の将来が希望あふれる豊かな社会であるためには、どういう高等教育システムを作るのが良いのか?
    また、
    貧しいが優秀な子弟を、社会に恨みをもって出て行かせるのか?愛と感謝の心をもって出て行かせるのか?
    その違いも出てくる。
    個人の「借りた金返せよ。」と言う発想で、判じてはいけない。

  • 匿名 より:

    とりあえず名前を学生ローンに変えようそい言うとこからはじめなきゃね

  • 匿名 より:

    冷たいコメントが多いな。若者に夢を持たせないのは老人の責任じゃないかな。

  • 匿名 より:

    社会も変わり物価も学費も上がってるからね
    昔の感覚で語ってはダメだね
    でも人手不足だから就職は出来るのかな
    でもそこはブラック企業かもしれない
    倒産するかもしれない
    親の世話も待ってるかもしれない
    病気になるかもしれない
    でも大卒と高卒で給料も立場も変わるから
    大学でなきゃって思うよね、普通。
    社会をどうするかって政治の問題でしょう
    ヘリやミサイル沢山買うなら、少しこちらに予算つけてもいいんじゃないかな

  • 匿名 より:

    コネ優遇政策

  • 匿名 より:

    金持ちと貧乏人の格差があるのは当然、貧乏なら人一倍勉強して国公立に行けばよかろう。

  • 名無 より:

    >2018年2月12日 9:23 PM

    少しずつでも返していれば
    踏み倒しにはならないね。

  • 名無 より:

    >2018年2月13日 11:17 AM

    国公立であっても貧乏は貧乏なんだから
    奨学金を借りなきゃいけない人は借りるしかない。

    それこそ、じゃあ金が無いんなら
    大学なんか行くなって事でしかないね。

  • 匿名 より:

    返済を簡単に免除するとか真面目に苦労して返済した人が馬鹿を見ることにだけはなってほしくないね。それに金持ちだって多くは貧乏人の何十倍も苦労して金儲けしてるわけだし。

  • 匿名 より:

    借りた人の自己責任を持ち出すのはおかしいだろう。
    それをいうなら、貸付の審査をした側に落ち度がなかったのか。
    それも問題になるじゃん。
    そもそも原因は、大企業を優遇した政治にあるでしょう。
    適切な規制を行わなわずにきたから、競争原理が働いていない。
    その一方で、補助金や、優遇税制で甘やかしているのだから、企業が成長できる訳ないじゃん。
    経営者や米国の提言をうのみにして、派遣を導入したのが間違いでしょう。
    もっと規制を厳しくして、働き手を守る必要があった。
    その失敗を今になって国民が取らされている状況だと思うよ。

  • 匿名 より:

    国立行くには、進学塾通ってる強者達との競争に勝たなくてはいけない。
    国立大狙うような進学塾は季節講習入れたら年間100万円以上するからね。
    一般サラリーマンでも子供2人抱えると、年収500万円くらいじゃ破綻するよ。

    東大は世帯年収400万円以下の学生は授業料全額免除ってのをやってるが、実際に全額免除されてる学生は3%だけ。
    世間では半数が世帯年収400万円以下らしいんですけどね。

    誰かも言ってるけど、教育ってのは国の政策課題であって個人の自己責任で片付けていたら、発展途上国並みの教育水準になっていく。
    先進国の多くが大卒までの学費無料なのは、ヒトは国の資源だからだ。

    真面目に借金返すのは人として良い事だが、権力者から見たら何とも有難い教育された人間だよね。

    一方、総理大臣は小学校からのエスカレーターで大卒した低学歴と言われる人間でもなれる。

  • 匿名 より:

    記事の最後にある

    猶予制度の利用者は16年度末で延べ10万人。その期限が切れ始める19年春以降、返還に困る人が続出する可能性がある。

    といった、破綻予備軍がいるわけ。131万人中(2016年利用者)の10万人。

    将来、社会問題化しないかね?今は、リストラで好景気なので大丈夫かな?w

  • 名無 より:

    返済額を月々最低1万とかじゃなく
    年収見合いで可変すれば払えるんじゃないかなー?
    大体が利子を取るとか国の機構なのに
    なぜ儲けようとするかなあー?
    しかも取立てを民間に委託するとかさー。
    まるで国のお墨付きの金貸し業者じゃん。

  • 匿名 より:

    今の日本て「太陽は東に沈む」「分数もできない」大学生も多く
    地方の国立大でても就職先は、不安定な派遣社員だったりとか
    仮に才能あっても大学研究員は薄給の期間雇用なので
    就かない人も多く、日本の技術立国も終了してる状態。
    医薬や教員など特殊職を目指さないのなら無理に大学行く必要もない。
    米国では、命がけで米軍に入隊して奨学金返済する貧乏大学生も。

    日本世帯の貯蓄率が最近ひどく、私大費用ローンとか破産だろうね
    blog-imgs-118.fc2.com/s/a/v/savecomic/2018020913275609b.png

  • 匿名 より:

    返済の滞納をしている学生の割合が多い大学って聞いたことのないような地方大学のなんだよね。。。
    都市部の大学だと江戸川大学くらいだった気がする
    それくらい地方の大学の滞納率が高い

    地方の聞いたことのない大学を卒業しても、よほどなことがない限り就職先は
    たいていは中小企業、零細企業、もしくは派遣だったりで、公務員以外にならない限り給料は高くないよね。
    そりゃ返せなくて当たりまえですよ。
    がんばって公務員になれ、大企業に就職しろって世間はいうだろうけど定員に限りがあるので頑張っても公務員や大企業の社員になれない人は当然発生する。

    最低賃金を上げるのも、もちろん大事だけど、企業の経営がよくないとそれに耐えらないでしょうね。
    中小企業や零細企業の活力の底上げもこの問題の解決に必要なファクターかなーと個人的に思います