新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【注意】台風12号、強い勢力で本州上陸へ!西寄りの異例のコース!「普段の台風とは異なる」


異例のルートを進んでいる台風12号ですが、このままだと強い勢力を維持したまま本州に上陸する可能性が高いことが分かりました。
気象庁によると、本日から小笠原諸島に接近し、そのまま28日夜から関東地方南部と接触する可能性が高いとのことです。

ただ、その後は太平洋上にある高気圧に押される形で西に移動する見通しで、東海地方や近畿地方を通過して九州方面に移動すると予想されています。
進路上には西日本豪雨の被災地も多く、台風通過後は土砂崩れや洪水のような二次災害も懸念されているところです。

専門家も異例の進路に驚きのコメントをしており、普段以上に台風の動きに注意が必要だと言えるでしょう。

 

台風12号 ふだんと異なる場所に大雨のおそれ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180727/k10011550841000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

今回の台風12号は、本州付近に接近する際、西寄りの異例のコースを進むと予想されています。これについて専門家は、ふだんの台風とは異なる場所に大雨が降り、これまで被害が少なかった場所で土砂災害や洪水が起きるおそれがあるとして、過去の経験にとらわれず、早めの避難を心がけるよう呼びかけています。

気象庁 台風第12号 (ジョンダリ)
https://www.jma.go.jp/jp/typh/1812.html


平成30年07月27日03時50分 発表
<27日03時の実況>
大きさ –
強さ 強い
存在地域 硫黄島の南約100km
中心位置 北緯 23度55分(23.9度)
東経 141度05分(141.1度)
進行方向、速さ 北東 20km/h(11kt)
中心気圧 970hPa
中心付近の最大風速 35m/s(70kt)
最大瞬間風速 50m/s(100kt)
25m/s以上の暴風域 全域 110km(60NM)
15m/s以上の強風域 全域 280km(150NM)

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!