ヘッドライン

【警戒】鹿児島県の口永良部島で噴火!噴煙は4000メートル、火砕流の発生も確認!降灰に注意


1月29日17時13分ごろに鹿児島県の口永良部島で噴火が発生しました。
気象庁によると、噴火が発生したのは口永良部島の新岳火口で、噴煙の高さは約4000メートル、火砕流の発生も観測されたとのことです。
火砕流は火口から南西側へ約600メートルほど流下し、現在も活発な状態が継続しています。

今回の噴火で大量の火山灰も発生しており、29日23時まで鹿児島県屋久島町などでは降灰に注意が必要です。

↓降灰予想

 

気象庁 口永良部島の活動状況
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/activity_info/509.html


火山の状況に関する解説情報
平成31年1月29日17時40分 福岡管区気象台・鹿児島地方気象台発表
<火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)が継続>
口永良部島では、本日(29日)17時13分に火砕流を伴う噴火が発生しました。今後も噴火が発生する可能性がありますので、新岳火口から概ね2kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大きな噴石及び火砕流に警戒してください。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next
   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    九州全般にわたって、どの地域だって、いつ大噴火が起こっても不思議で無い、そう言う地質学的地域だと言われている。

    川内原発が危険だと叫ばれて久しいのだが、一向に自然災害を侮り続ける安倍晋三一味である。

    日本を破壊して構わないとすると悪党どもである。

    口永良部島で噴火と言う、一事象のニュースだけで話は済まない大問題である。

  • 匿名 より:

    火山の噴火でも「安倍が悪い」ですかw これからおちおち噴火もしてらんないね(爆)

  • 匿名 より:

    今年は火山噴火、地震の当たり年です。火山大国•地震大国日本にお住まいの皆様、十分お気をつけ下さい。

  • 匿名 より:

    はい。きましたね

  • 匿名 より:

    > 2019年1月29日 9:49 PM
    火山の噴火でも「安倍が悪い」

    日本語、読めないのかね。
    1コメ、よく読んでみろよ。

  • ロハスな人 より:

    2019年1月29日 9:13 PMさん>
    川内原発が危険だと叫ばれて久しいのだが、一向に自然災害を侮り続ける安倍晋三一味である。>
     原発の場合は火砕流が来なくても『数十センチの火山灰降灰』でも電源喪失からメルトダウンのリスクがあるのですよね。
     大正大噴火のレベルでも風向きによってはメルトダウンの危険があり、『火山の噴火予知は極めて難しい』ことを踏まえると、川内原発の位置では稼働させること自体が恐ろしいと感じます。
    (火山噴火に伴う地震による津波も要警戒では?)
    『「規制委の火山リスク認識には誤りがある」
    川内原発審査の問題④藤井敏嗣・東京大学名誉教授 (東洋経済オンラインより)』
    ◎『大多数の火山の研究者の意見は、「(火山の噴火の)可能性が大きいとか小さいとかいう判断自体ができない」』
    ◎『噴火予知ができるのはせいぜい数日』
    ◎『小規模な噴火でも全電源喪失リスク』
    「(100年に1回クラス?の大正時代の桜島噴火で起きうる、15センチ程度の降灰で)火山灰がどのようなタイプかにもよるが、軽石が多い場合には問題がより深刻になる。降下した軽石がびっしりと海岸線を覆うことになると、原子炉の冷却に必要な海水の取水ができなくなる可能性がある。海からの救援もできなくなる。また、火山灰が付着して送電線が切断することで、外部電源の喪失も起こりうる。大雨が降れば土石流も発生する。そうした中で、原発だけが安全を保ち続けられる保証はないだろう。」

  • 匿名 より:

    九州の火山活動が活発になると、
    大きな地震が日本列島に起きることが少なくない。
    気を付けよう。

  • ; より:

    ロハスさんが丁寧な考察を書いてくださっています。ありがとうございます。
    それはどれとして、この噴火もですが、なんとなくですが、世界的に、火山噴火が最近多いように思います。火山灰が成層圏にまで達すると寒冷化を誘発すると言われています。そっちも気になりますね。

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next