ヘッドライン

アメリカがINF条約を破棄!中距離核戦力破棄を2日から停止へ!世界大戦の懸念も トランプ政権「ロシアが違反」


2月1日にアメリカ政府がロシアとの中距離核戦力全廃条約(INF)を破棄すると発表しました。INF条約は米ソ冷戦時代に締結された軍縮条約で、中射程の弾道ミサイルや巡航ミサイルの全撤廃を定めています。

アメリカ政府はロシアが開発した新型巡航ミサイルが条約違反だと反発し、ロシアの違反を理由に条約の破棄を決定。2月2日から義務履行を停止するとポンペオ米国務長官が表明しました。

中距離核戦力の破棄を定めていた条約が消えることになり、有識者からは「再び米ソ冷戦時代に逆戻りする」との懸念が相次いでます。

 

米、INF条約の破棄通告を発表 半年で失効、ロシアに改善要求
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190201-00000211-kyodonews-int

 【ワシントン共同】ポンペオ米国務長官は1日、ロシアとの中距離核戦力(INF)廃棄条約について破棄通告を発表、2日から義務履行を停止すると明らかにした。「核兵器なき世界」に逆行する動きで、軍縮の行方には不透明感が漂っている。条約違反を巡る対立に加え、中国が条約に縛られずにミサイル開発を進めてきたとのトランプ政権の懸念が背景にある。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

芋田治虫 にコメントする コメントをキャンセル

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    さて、今後世界はどう動くか?
    今日、明日ということは無いだろうが……。

  • 匿名 より:

    基地外に権力を握らせると、ろくなことがありません。一日も早い基地外の排除を。

  • 匿名 より:

    ロシアが開発した新型巡航ミサイルが条約違反だと反発し、ロシアの違反を理由に条約の破棄を決定。

  • 匿名 より:

    アメリカがINF条約を破棄したとなれば、ロシアや中国も容赦する必要はなくなる。
    そうなれば米軍基地もありアメリカの属国の日本が軍備増強をすれば、
    「敵国条項」発動により核兵器で日本が壊滅される可能性もイッキに高まったと言う事だな。

  • 芋田治虫 より:

    第三次世界大戦はもうとっくに起きたし、起きている。
    ベトナム戦争はベトナムとアメリカだけでなく、西側東側全域を巻き込んだので、事実上の第三次世界大戦であり、シリアの内戦もいろんな軍事国やイカレすぎてる武装勢力がシリアの内戦に加担しているので第三次世界大戦と呼んでいい。
    実際にシリアの内戦の影響が欧米や世界全域に飛び火している。
    世界終末時計だってベトナム戦争中は実際はずっと2分前だったんだろ。
    そもそもトランプが大統領になる以前に東日本大震災起きた段階で世界終末時計1分前だろーが。

  • 匿名 より:

    こういう感じで国家間の取り決めを一方的に破棄できるということは韓日間の慰安婦問題の合意破棄についても合点がいく事になる。

  • 匿名 より:

    「敵国条約」というワードですべてを語ろうとする間抜け

  • 匿名 より:

    離島防衛を目的に巡航ミサイルの開発を検討する国があるとか?

  • ミサイル より:

    政府が巡航ミサイルの初導入を決めたのは、中国の海洋進出をにらんだ「島嶼防衛」が主目的だが、北朝鮮の弾道ミサイル基地などをたたく「敵基地攻撃能力」の保有を視野に入れた動きでもある。これらのミサイルの数百キロ以上という射程は、自衛隊の現有装備品にない長さで、日本の防衛政策上も一つの画期となりそうだ。

     「現在、自衛隊は敵基地攻撃を目的とした装備体系を保有しておらず、現時点で保有する計画もない」

     小野寺五典防衛相は5日の記者会見で、新ミサイルの導入をめぐって従来の政府見解を繰り返した。

     ただ、政府関係者は「対外的な理由もあり、敵基地攻撃ではなく島嶼防衛だと説明しているが、その理屈と兵器としての機能は関係ない」と語る。新たなミサイルは、敵基地攻撃にも利用可能であり、島嶼防衛という説明は「方便」の側面があるというわけだ。

  • 匿名 より:

    ※ミサイル
    丁寧な解説、ありがとうございます

  • 匿名 より:

    つまりアメリカがINF条約を破棄した現在、日本が巡航ミサイルを配備すればロシアや中国は躊躇なく撃滅出来る様になった訳だ。

  • 匿名 より:

    >日本が巡航ミサイルを配備すればロシアや中国は躊躇なく撃滅出来る様になった訳だ。

    一回ロシアや中国からミサイル食らってみるか? 期待しているようだが。

  • 匿名 より:

    いちいち意味のない日本下げをしているアホ左翼

  • 匿名 より:

    トランプが~韓国が~、
    中国が~ロシアが~、
    毎度、内政問題からの世論誘導ネタが尽きませんな、
    トランプ政権以降、紛争やテロが一気に止んでんだから、米国とロシアは裏できっちり協調し合ってるよ、軍産、グロバが必死にトランプは独裁、危険人物とフェイク混じりに、偏向報道してるが、安倍に比べればマトモなトップで脱退も負の遺産を一掃中。
    マスゴミもTPPは日本に危険で、米国の意向の提携だと騒いだ癖に、トランプがTPP離脱した途端に保護主義だのとトランプを叩き始めたからな。

  • 匿名 より:

    コメ欄バカ多すぎだろ・・・

  • 匿名 より:

    >匿名
    >2019年2月2日 7:55 PM

    だと思います。しかしいつものことです(笑)

  • 芋田治虫 より:

    関係ない話なら大変申し訳ないが、キューバに隕石?が落ちたらしいけど、あれってアメリカが隕石兵器かミサイルで攻撃したというのは本当?
    フェイクニュースの可能性が高いけどゴルゴ13に「2013年のロシアの隕石落下は意図的にやられた」という話があったんだけど、あれから5年以上経ってるからまさかとは思うんだけど、自然の隕石落下だよね。

  • 匿名 より:

    キューバの話は、ベネズエラのことがあるから、今そのようなニュースがあるというのはきな臭さを感じますね。

    世界中に火種がありすぎるので、ww3は遠い将来ではないですよ。
    そして、日本も間違いなく参戦なので、全て対岸の火事ではないから厄介ですね。怖いですね。

  • 匿名 より:

    芋田治虫 さん
    2019年2月2日 7:58 PM
    2016年のゴルゴ13 第564話「最終兵器小惑星爆弾」だな。
    でもあれ、2013年チェリャビンスク州の隕石落下とは関係ない話だぞ。
    (元にしたのかもしれないが)
    しかも『ゴルゴ13』では、隕石はゴルゴ13のレールガンによる狙撃で……。
    キューバの隕石の話なら、この場合関連しそうなのは1908年のツングースカ大爆発の方だと思うけれど?
    俺は社会主義は経済だと前書いたが、とにかくあなたはもっと歴史を勉強しろと。

  • 匿名 より:

    「INF条約、ロシアも離脱 プーチン大統領表明」
    ロシアもINF条約を破棄するみたいね。
    これで日本と韓国が前線基地になったねw
    アメリカからいっぱいミサイル売ってもらって中露に睨まれちゃうね。

  • 匿名 より:

    芋虫っていつもファシストが好きだーとかイタリアは最高だーとかドイツを見習えーとか言ってるけど、こんな子供向け漫画で隕石の真実はとか動揺しちゃうんだね。これじゃイタリアとかファシストのくだりもなんかの漫画に影響受けたんだろうね。

  • 匿名 より:

    バカウヨは漫画で歴史勉強した気になってる阿呆だから…
    だから宇予くんとか余命とか荒唐無稽なキャラに惹かれるし、パクリ作家の百田や漢字もろくに読めない安倍麻生が天才と本気で信じてる。
    親が一番悪いけど、愚民政策を推進してきたマスコミやそれを認めてきた社会にも責任はある。

  • 芋田治虫 より:

    2019年2月3日 8:54 AM
    物心着いた時から俺は自分にひどいことをした人を許したことがなく、昔は反日国家の主張は正しいと思っていたし、そのその韓国の中国、朝鮮の要求する反省を地で行く政策をするドイツは素晴らしい国だと盲信かつ狂信していた。
    しかし、日本史を学ぶようになると、戦後のドイツがおかしな国と思うようになり、同時にファシストイタリアのことは「弱いくせに無謀すぎる戦争を仕掛けといてすぐに降伏しやがった軟弱で愚かで、枢軸国で一番ダメな国」と蔑むようになり「日本は西洋諸国にさんざんひどい目に合わされたし、原爆を2つも落とされたのだから戦前、戦争中の過ちを一切反省しなくていい」という歪んだ愛国心を持つ植松予備軍であったから、大勢の人に迷惑をかけた。
    その後、すぐのある日「レ・ミゼラブル」を読み自分がいかに愚かだったかと気づき「許さない」という言葉ほど恐ろしい言葉はないと学んだし、その後しばらくして「共産主義宣言」と「1984年」を読み、共産主義及び社会主義と選民全体主義は事実上寛容さと許しを否定する思想であると理解した。
    そして自分が「自分にひどいことを奴を許したことがない」ということ自体が、既に自分が大勢の人に迷惑をかける以前に、罪を犯していたと理解して 「自分が出来る限り許すということをしない限り自分は許されない」と確信した。
    それからドイツの戦後の過剰な反省をやりすぎだと確信を持つようになり、相模原市障害者施設○傷事件が起きた後、ドイツがおかしな国というだけでなく、朝鮮や中国の日本に要求する反省を地で行くのはもちろん、被害者のはずのヒトラー・ユーゲントや無罪のはずの国民突撃隊を犯罪者であるかのように教え、ナチスとは関係ない「少しでもナチスっぽいものは酒や麻薬やタバコや銃より危険だ」 という究極の児童虐待を教育という国であることに、ものすごい恐ろしさと怒りと悲しみを覚えたのと同時に、非常に厄介であり、日本にとってある意味韓国や北朝鮮より脅威である国と確信を持つようになり、同時にナチスの第二次対戦時の蛮行を調べているとナチスはイタリアが降伏したその日にイタリア軍を5千人も虐○したという衝撃的な事実と、イタリアは第二次大戦時侵略戦争はしたけど虐○はしていない(枢軸国の中でナチスと日本以外は大量虐殺をした国はほとんどないが)ということや、ファシストイタリアは戦時中ナチスに食料を搾取されても日本やドイツみたいに自国を食糧不足にもしなかったし、国民に日本やドイツのようにひもじい思いはさせなかったし、捕虜も食糧不足にならないようにしたので、捕虜の死亡率は2パーセント以下だったということや、ナチスのイタリアのイタリア軍虐○を扱った映画「映画の対独パルチザン戦線1943 〜ナチス包囲の島〜(前・後)」と「コレリ大尉のマンドリン」でイタリア軍が独裁国家の軍隊どころか、まるで建国以来長年戦争をしてなかったり、事実上軍隊がない国の軍隊か、名ばかりの軍隊か(サーカスの軍楽隊ではないか)とさえ錯覚するくらい軍隊ぽくない軍隊で「自由の国」と自称するアメリカ軍のが、この映画を観る以前にいろんな戦争映画を見ているので、全然独裁国家の軍隊のようで、衝撃を受けたのと同時に、こういう事実を知らないでイタリアを蔑んでいた自分がいかに愚かであって恥ずかしくも思うと同時に「日本軍もイタリア軍と一緒に戦っていたら同じことをした」とか「日本軍もドイツもイタリアよりすぐに戦争をやめていたら、それだけ未来担う優秀な人材が生き残ったはずなので、今より素晴らしい国になったのでは」と確信し、そうせずに明治時代から築き上げてきたものをパーにした戦時中の日本と、無謀な戦争を最後まで続け、建国時から築き上げたものをパーどころかマイナスにして、その後遺症を今でも抱え本当の復興ができなくなってしまった両国を大嫌いになった。

  • ロハスな人 より:

     今回の件に関わらず、米朝会談は予定通り行われるようです。
     朝鮮半島が南北に分断されていたのは西側陣営と東側陣営の『代理戦争』をさせられていたからです。
     朝鮮半島の融和は『少なくともアジアでは米露(中国も)は戦争をしません』ということであり、『アメリカがINFを脱退』したからと言って、『シリアやイラク・アフガンからの撤退』を予定通り進めていることから、アメリカは中東でもロシアと喧嘩する予定はなさそうです。
     おそらく今回のキモは『ロシアのINFからの脱退』で、『EUと喧嘩したトランプ大統領はNATOからの脱退』を視野に入れており、それに対応するようにマクロン大統領などが『欧州軍の創設』に動いています。
     仮に第三次大戦があり得るなら『ロシア軍VS欧州軍』で、核戦力も地上戦力も強力なロシア軍の圧勝する未来しか見えません。
     口では『イスラエルの味方』と言いながら『イスラエルを見捨ててシリアから撤退(そしてイランとロシアのシリア滞在を放置)』しているトランプ大統領はここでもトリックスターなのかもしれないですね。

  • 芋田治虫 より:

    追伸
    俺は戦後のドイツを批判し、戦前戦中戦後のイタリアを賞賛して、ドイツ国防軍の2等兵と1等兵は全員無罪だとか、ヒトラーやヒトラー内閣の大臣たちではなく、ナチスの映画や音楽を作った人たちが現在に生き返ったら面白いと、ナチスアレルギーの人たちや右翼アレルギーの人達からすれば、事実上ナチスを支持してるのは同じだとしても、俺は史実のナチスではなく「存在しないナチス」を支持している。
    だからネオナチでも極右でもポピュリストでもない。
    ましてや日本人でもない。

  • 芋田治虫 より:

    こんなことになるなら東ドイツもベルリンの壁も崩壊すべきだったがドイツが統一されるべきじゃなかった。
    アメリカだって奴隷制度はなくなるべきだったし、南北戦争はすぐやめるべきだったが、南北で統一するんじゃなかった。
    日本だって種子島や対馬はともかく、もっと辺境の島も「全部日本のもんなんだ」と馬鹿げたことを言ってるから今みたいなおかしい国になった。

  • 匿名 より:

    芋虫ってポル・ポトは被害者だ!とかヒトラーは無罪だ!とか軍歌をポケモンの替え歌にして書き込んでた人だよね?

    0834 芋田治虫 2018/01/14 21:38:04
    5年前の今日俺は逮捕された
    無実の人を犯罪者にでっちあげようとした罪と子どもが被害にあう罪でだ

    こんなこと書いてるし、この人の書き込みは適当にあしらった方が良いかもね。

  • 芋田治虫 より:

    2019年2月3日 9:37 PM
    俺はあの日から正直に生きよう決めたし、そうしなければいけなくなった。
    俺は自分らしさを大切にされないで生きてきたからだ。
    本当のことを書こう。
    ナチスドイツ軍の軍歌「Me109 Lied」をポケモンの替え歌にして書き込んでたのも「ナチスドイツの国防軍の2等兵と1等兵は無罪」とか「ヒトラーユーゲントと国民突撃隊は無罪」とも「事実上被害者」と書いたの(ほかのブログや掲示板にもだが) は本当で、逮捕歴があるのも本当だ。
    だからこそ、ナチスの暴虐な蛮行の被害者なのに、ナチスに○された障害者よりも、第二次世界大戦で死んだヒトラーユーゲントと国民突撃隊の人達のが多いのに、彼らは志願して戦地に行ったわけでも、戦争が激しくなって、連日連夜空襲が続き、本土が戦場になっても、ナチスに最優先で安全な場所に保護されてたわけでもなく、逆に訓練もろくに受けず、武器も食料さえろくに持たされず、最前線に送られ、苦しみぬいて死んで傷ついたのに、未だにドイツやおかしな国では「犯罪者」と扱われていることに、深い衝撃と悲しみを覚え、ヒトラーユーゲントと国民突撃隊の人達が「障害者やナチスの占領地の人達と同じようにナチスに○された被害者なんだ」とせめて「ヒトラーユーゲントと国民突撃隊の人達に罪はない」と本当のことを伝えたいだけなのだ。
    そうすることが俺の犯した罪への適切な贖罪であると、そうすることしか俺には彼らには、俺の罪で大変な迷惑をかけた被害者達、無罪であり、事実上被害者なのに未だに「犯罪者」扱いされている、ヒトラーユーゲントと国民突撃隊の人達にできることがない。
    俺は歪んだ愛国心に目覚める前、ドイツを支持していた時は、ナチスアレルギーだった時期もあったから、またナチスアレルギーになったふりをしようと思ったこともあったけど、ナチスアレルギーだった時期には、沖縄やヒロシマに行ったにも関わらず「日本は原爆が落とされたあとでも、本土決戦も首都決戦もやっておけばよかった。そうすれば、日本も戦後のドイツのようにしっかりと反省と償いをしたはずだ。しかし日本はドイツのようにひどい目に遭わなかったから、他人の痛みがわからず、世界で一番無責任で、いじめが好きな民族になった」という、超恐ろしすぎることを考えるポル・ポト予備軍だった時期もあったし、ポル・ポトの言葉にできない恐ろしさとも知ったし、ナチスアレルギーのやつらがとても馬鹿なのがわかったので(馬鹿な俺には、俺より頭のいい振りも、俺より馬鹿のふりもできないし、それは嘘をついて人を騙すことだ。そうやっているとまた罪を犯すだろう)と確信し、極端な意見にも、もっと厄介な「一見すると正しく聞こえる」意見にも騙されないように気をつけるようにしているだけだ。
    そもそも俺は自分らしさを大切にされないで生きてきた。
    そして自分が(「すごい」とか「素晴らしい」)と思う人の意見でも(おかしいな)と思ったら、しっかりとその人がどういう人なのかを調べるようになっただけだ。
    しかし、ポル・ポトは無罪ともヒトラーは被害者ということは一度も書いてない。
    確かに俺がポル・ポト予備軍だった時期も、植松予備軍だった時期もあったがそういうことは書いていない。
    それらは俺になりすました右翼アレルギーの基地○がやったんだ。

  • 芋田治虫 より:

    そもそも俺は自分にひどいことをしたやつを許したことがなかった自分が許せない以上に、無謀な戦争をしたけど虐○もせず、自国民にひもじい思いをさせず、飢えさせもせず、すぐに降伏して自国民や他国民の被害を少なくなかったが、それでもできる限り抑えた国を蔑み馬鹿にした自分以上に、沖縄やヒロシマに行ったにも関わらず「原爆が落とされたあとでも、本土決戦も首都決戦もやっておけばよかった」といい事実上「日本人が全滅すればよかった」とか「ドイツ人が全滅すればよかった」と「腐ったリンゴは箱ごと捨てろ」というポル・ポトのようなことを考えていた自分が許せないだけだ。
    だから俺はヒトラーもポル・ポトも大嫌いなんだ。

  • 匿名 より:

    >芋田治虫

    お前の「自分語り」はもうたくさんだよ。ウザいからコメントせずに消えてくれ。

  • 芋田治虫 より:

    戦前戦中の天皇制もナチスドイツの宣伝省も似たようなもん。
    戦後の天皇制はnhkみたいに天皇制が準国営化しただけ。
    天皇制は宮内庁費をNHKみたいに任意で国民から摂ればいいだけ。
    追伸
    俺はナチスの宣伝省の人達はゲッベルスと宣伝相の大幹部以外大半は無罪か微罪だと思ってる。
    具体的に言うとナチスの宣伝省の人達の半数以上は無罪であり、ゲッベルスと宣伝相の大幹部たちは有罪であり厳罰だが、死刑どころか終身刑および無期懲役でさえない。

  • 芋田治虫 より:

    2019年2月4日 12:56 AM
    どうでもいい。
    消すなら炎上しないで済むし、拡散するならしたで、俺と彼らの声が大勢に聞こえるようになる。
    消すなり、炎上させるなり好きにしろ。
    h・h\(^o^)

  • 匿名 より:

    夏希もそうだったけど、このブログは自分語りのキモイポエマーが頻繁に出没するなw

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next