ヘッドライン

福島第一原発の排気筒、作業計画を見直し!難航で来年3月までに終わらず デブリ取り出しは2021年から開始へ

*排気筒で作業中の作業員
福島第一原発の作業が難航しています。

東京電力は来年3月までに福島第一原発の排気筒解体工事を完了させるとしていましたが、相次ぐトラブルで作業が遅れ、これまでの計画を変更すると発表。特に遠隔装置の不具合が一番ダメージとなり、現在は人力で作業員が排気筒関連の対応を行っています。
排気筒の解体工事は23のブロックに切り分ける予定でしたが、まだ19ブロックで作業が終わっていません。

また、福島第一原発の溶け落ちた核燃料について、国と東電は2021年内に2号機から始める方針を発表しました。まずは試験的に数グラム程度を取り出すとしており、その上で本格的な核燃料の回収作業を行う見通しです。

ただし、終了の時期は示しておらず、廃炉完了まで30~40年とする方向だけしかまとまっていない状態となっています。デブリの回収作業は一番の難所だと言われ、複数の案が現在進行系で検討されているところです。
*海外だと石棺で固めることが多い 水辺の福島第一原発だと厳しいとの意見も

 

原発排気筒計画見直しへ
https://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/20191205/6050008209.html

福島第一原子力発電所で、来年3月までに終えるとしていた排気筒の解体について、東京電力はトラブルが続き、大幅に遅れていることから、これまでの作業を検証した上で、計画を見直す方針を明らかにしました。

デブリ取り出し、2号機から 福島第一、21年内に 国・東電が廃炉工程改訂案
https://www.asahi.com/articles/DA3S14280045.html

 国と東京電力は2日、福島第一原発の廃炉工程表の改訂案をまとめ、事故で溶け落ちた核燃料(燃料デブリ)の取り出しを2021年内に2号機から始める方針を示した。ただ、まず試験的に数グラム程度を取り出すだけで、取り出しを終える時期や、1、3号機の開始時期は示していない。廃炉完了まで「30~40年」とする工…

 

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    安倍ちゃん一味、大儲け

  • 伊豆田清彦 より:

    アンダーコントロールされてますからオリンピックは大丈夫
    癌患者なんていません。

  • 匿名 より:

    安倍やネトウヨや原発信者が作業に従事すべきですね。

  • 匿名 より:

    「しろくま」さんのツイートどおりだ。
    大変心が痛む。
    この排気筒は事故直後、大変高い汚染が見つかり、
    「キケン」
    と注意を促すべくペンキで大書されていた。
    そんなところで人力で原始的なノコ引き作業、特攻隊かよ?
    ーー
    3時間で500マイクロの被曝、って本当なのか?
    もっと高いのではないか
    (ちなみに一般人の被曝限度は1年1000マイクロシーベルトだが、実際にはそんなに被曝する人は少ない。
    つまりこの人たちは1作業で1年分の被曝をしたとも言える)
    ーー
    ほとんどチェルノブイリの「リクビダートル(清掃人)」扱いだ。
    旧ソ連は兵士にそれを命じた。
    日本は東電任せ。
    東電は下請け任せ。
    1日最大2万円程度の危険手当=被曝補償 も中抜きに中抜きを重ね、実際の手取りは数千円だという。
    ーー
    被曝量管理だっていい加減だ。
    病気になっても補償なんかされないよ。
    もう現場で働くの、やめちゃいなよ。
    働く者を大切にするどころか、バカにしてるんだよ。
    みんなで一斉にやめちゃえば、きっと困った東電と政府は もう少し労働条件を改善するだろう。
    ーー
    本来ならフクイチの現場で働く人は、国家公務員に昇格させ、手厚く保障すべきだ。
    だって国家の危機を救ってくれる人たちなんだから。
    太郎が政権を取れば、きっとその案を実行する。

  • 匿名 より:

    デタラメな復興五輪を謳ってから、スケジュール有りきで安全や慎重な計画が軽視されて居はしないか、多くの人が感じて居る不安と不信だと思う。以前のバケツで作業した杜撰な原発作業は、恐ろしい結果を生んだ事は記憶に新しいが、今度も高線量の現場に、線量で壊れた可能性の有る機械の代わりに、人力投入という荒業再び。誰でも本当に被爆は大丈夫か、作業は安全に進められるのか、と思う疑念は尽き無い。そもそも、東電、と言う会社が信頼出来無い。起こるべくして起こった大事故、と言う側面が常に頭に在るからだ。どこかの首相が、美しい演説では無く、現実の計画を発表して欲しい、と国連から言われたという話が有るが、この会社も常に、謙虚に本当の現在状況を公表するべきだ。まるで信じられ無い。

  • 匿名 より:

    2019年12月8日 5:52 PM
    旧民主党議員もまぜてあげてください。

  • 匿名 より:

    7:53
    そんなこと書くと、また言われちゃうよ〜
    共産党吉井議員が国会で全電源喪失の可能性を指摘したのに
    〇べ〇ん〇うさん(日本国総理大臣最長在職者)が官房長官時代、
    「全電源喪失は有り得ない」
    と明言したこと。
    判断ミスだよね〜
    というより、単なる無知。
    しかも事故後の原発再稼働を推進。
    のみならず海外にも売り込み。
    幸か不幸か、ベトナム・トルコ・イギリスのいずれでも最終的に契約に至らず(契約破棄?)。
    東芝、潰れそうです w
    日立、大赤字です w
    三菱重工、原発に加えMRJの失敗もあり、経営不振です w
    どれも〇べちゃんのせい www

  • 匿名 より:

    匿名
    2019年12月8日 8:08 PM
    そんなこと書くと、また言われちゃうよ〜
    吉井氏は「今回の事故は、まじめに対策を講じてこなかった、東電側の不作為の問題である」とし、発災時、ただちにベントをするべきであったのに、廃炉を恐れるあまり、すぐに海水注入をせず、対応が遅れた東電と、その東電を指揮する強い法律上の権限があったにもかかわらず、十分に使い切っていない、当時の管総理に対し、「重い責任が問われる」とした。

  • 芋田治虫 より:

    「*海外だと石棺で固めることが多い 水辺の福島第一原発だと厳しいとの意見も」
    福島第一原発そのものとその半径10キロを遮断コンクリートと特殊金属でできたピラミッドみたいな人口の山で埋め立てるしかない。
    排気筒は遠隔操作の10メートル?以上のモビルスーツみたいなロボットで解体するしかないのかも。

  • 匿名 より:

    8:14 PM
    ネトウヨの常套手段
    文章の切り取り

    元の記事は、全文だと安倍に不利な記事。

  • 匿名 より:

    >全電源喪失は有り得ない
    はぁ?
    安倍さんはそんな発言したことただの一度もないけど?
    あーあ、パヨは国家転覆のためなら何でもするんだな
    マジでゴキブリ害悪はやくしんでほしい

  • 匿名 より:

    息を吐くように嘘をつくネトウヨ。
    以下のリンク先に共産党・吉井議員の質問主意書と、官房長官時代の安倍の答弁が掲載されています。
    このネトウヨがどれだけ平然と恥ずべき嘘をついているか、はっきりわかります。

    【安倍晋三のひどすぎる答弁】
    https://www.sting-wl.com/abeshinzo.html

    安倍晋三首相が原発を再稼働する資格がまったくないことを示す決定的な証拠があります。

    2006年12月22日当時も総理大臣だった安倍晋三首相が第165回国会で吉井英勝衆議院議員からの質問に答えた、原発事故対策についての国会答弁です。

    安倍晋三首相「(日本の原発で全電源喪失)事態が発生するとは考えられない」

    安倍晋三首相「(原発が爆発したりメルトダウンする深刻事故は想定していない)原子炉の冷却ができない事態が生じないように安全の確保に万全を期しているところである」と言いながら何もせず放置した安倍晋三首相。

    結果この答弁の1540日後、2011年3月11日に福島第一原発事故が起こることになりました。
    (以下、質問主意書と答弁書の掲載あり)

  • 匿名 より:

    ネトウヨも安倍そっくりのウルトラC級根拠なき全否定を行なうが、残念ながら下記のようなやり取りが残ってしまっているのだ。
    [やり取り]

    吉井英勝議員「海外(スウェーデン)では二重のバックアップ電源を喪失した事故もあるが日本は大丈夫なのか」

    安倍首相「海外とは原発の構造が違う。日本の原発で同様の事態が発生するとは考えられない」

    吉井議員「冷却系が完全に沈黙した場合の復旧シナリオは考えてあるのか」

    安倍首相「そうならないよう万全の態勢を整えている」

    吉井議員「冷却に失敗し各燃料棒が焼損した(溶け落ちた)場合の想定をしているのか」

    安倍首相「そうならないよう万全の態勢を整えている」

    吉井議員「原子炉が破壊し放射性物質が拡散した場合の被害予測を教えて欲しい」

    安倍首相「そうならないよう万全の態勢を整えている」

    吉井議員「総ての発電設備について、データ偽造が行われた期間と虚偽報告の経過を教えて欲しい」

    安倍首相「調査、整理等の作業が膨大なものになることから答えることは困難」

    吉井議員「これだけデータ偽造が繰り返されているのに、なぜ国はそうしたことを長期にわたって見逃してきたのか」

    安倍首相「質問の意図が分からないので答えることが困難。とにかくそうならないよう万全の態勢を整えている」

    今の安倍とそっくり。
    栴檀は双葉より芳し、ならぬ、嘘つきの二枚舌は持って生まれたもの、なのだろうか?

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next