新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

ロイター企業調査、次期首相候補で石破茂氏が躍進!安倍晋三首相は支持激減!小泉進次郎氏も後退


ロイター通信の企業調査で次期首相候補のトップに石破茂氏が浮上したことが分かりました。

この調査は11月20日から12月2日までの期間に約250社を対象にして行われ、次期首相に相応しい人物として石破茂氏が17%の支持を獲得してトップに浮上。

2位は安倍晋三首相の16%で、3位が菅義偉・官房長官の15%、環境相としてメディア出演が多かった小泉進次郎氏は11%、最大野党・立憲民主党のトップである枝野幸男氏は3%となっていました。

2019年7月に行われた前回調査だと、安倍首相が37%でトップでしたが、それから21%も支持が減った形です。

他の閣僚たちも10%前後の支持を得ていますが、安定して高い数字を出している菅官房長官が立場的に次期首相となる可能性が高いかもしれません。
石破茂氏は党内の権力争いで厳しい状況になっていることから、余程の逆転劇が無ければ、現実問題として石破首相の誕生は難しいです。

 

12月ロイター企業調査:次期首相候補、石破氏支持が躍進
https://jp.reuters.com/article/japan-coprpsurvey-politics-idJPKBN1YA05X

[東京 6日 ロイター] – 12月ロイター企業調査によると、安倍晋三首相の在職について、任期満了まで続けることが望ましいとの回答が6割を占めた。ただ、任期を終える前の退陣を求める声も4分の1あった。次の首相に望ましい人物としては、7月調査で他を圧倒した安倍氏を挙げる声は半減、石破茂氏がわずかながら安倍氏を上回る結果となり、安定政権を支持してきた企業の意識に変化がみられた。前回人気の高かった小泉進次郎氏も大きく後退した。

 

 


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /
情報速報ドットコムの最新記事が届きます!