新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

企業倒産が724件で3か月連続の増加に!サービス業で9.8%増、飲食店は668件 年間としても過去最多の増加量


企業の倒産件数が急増しています。

帝国データバンクの企業調査によると、2019年11月に1000万円以上の負債を抱えて倒産した企業の数は724件となり、前年同月比で2.5%の増加になったとのことです。これは3ヶ月連続の増加で、業種別だとサービス業が9.8%増、建設業が7.2%増となっています。

飲食店の倒産数も顕著に増えており、今年1月から先月までに報告されている倒産数は668件でした。これは年間として過去最多の増加率で、10月の消費増税から顕著に悪化しています。

12月6日に内閣府が発表した10月の景気動向指数も前月比5.6ポイント下落の94.8で、2011年3月の東日本大震災以来の大幅な下落を記録していました。

あらゆる統計が景気の減速を示していると言え、調査を行った帝国データバンクは「今後も倒産件数が増える恐れがある」として、年単位でも前年を大幅に超えそうだと言及しています。

 

倒産件数3か月連続増加 飲食店は年間最多ペース 信用調査会社
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191209/k10012207881000.html?utm_int=all_side_ranking-social_003

帝国データバンク 倒産動向調査(2019年) 4年連続の倒産増加、過去最多の勢い
http://www.tdb.co.jp/report/watching/press/p191201.html

 

 

関連過去記事

【異常事態】景気指数が5.6ポイントの大幅下落、東日本大震災に匹敵するマイナスに!消費増税が直撃
https://johosokuhou.com/2019/12/06/21805/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /
情報速報ドットコムの最新記事が届きます!