新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

NZのホワイト島噴火、死者・行方不明者が13人に 生存者がゼロの可能性も 太平洋一帯で火山活動が活発化か


12月9日にニュージランドのホワイト島で火山噴火が発生した件で、当局は少なくとも5人の死亡を確認したと発表しました。
5人とは別に8人の行方も分かっていませんが、火山噴火の範囲は島全域と広く、生存者がゼロの可能性も浮上しています。

他にも今回の噴火で31人が負傷しており、現時点では日本人の犠牲者は居ないと報告されていました。

この1週間ほどで太平洋一帯の火山活動や地震活動が活発化している傾向が見られ、日本においても関東地方での群発地震や小笠原諸島の西之島で噴火が観測されたばかりです。更にニュージランドは日本との連動性があると言われている場所で、東日本大震災も本震直前にニュージランドで大地震が起きていました。

年末年始は大地震が多い季節とも言われているので、海外の災害を他人事とは思わずに、今から防災対策を見直したり、強化しておくことをオススメ致します。

 

NZホワイト島火山噴火、なお8人行方不明 生存者いない可能性
https://jp.reuters.com/article/newzealand-volcano-idJPKBN1YD09B

[ファカタネ(ニュージーランド) 10日 ロイター] – ニュージーランドの警察当局は10日、北島沖のホワイト島で9日発生した火山噴火で少なくとも5人が死亡し、31人が負傷したことを確認し、なお8人の行方が分かっていないと発表した。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /
情報速報ドットコムの最新記事が届きます!