ヘッドライン

ガラパゴス諸島で火山噴火、M4.7の地震も観測!貴重な動物たちのエリアに溶岩 満月後に世界各地で噴火頻発


1月12日夜にガラパゴス諸島のフェルナンディナ島にあるラクンブレ火山で噴火を観測しました。
この噴火は数日に渡って続いており、溢れ出た溶岩が沿岸部に流れ下っています。

ガラパゴス諸島と言えば、独自の進化を遂げた貴重な動植物たちが多く生息していることで有名ですが、その動物たちの生息エリアにも溶岩が接近しているとのことです。また、噴火と同時に地震も多数観測され、現在も小規模な余震が多数確認されています。

ガラパゴス諸島の噴火はフィリピンの火山噴火とほぼ同時期に発生し、日本でも茨城県で緊急地震速報が発表されるなど、世界各地で地殻変動が活発化しているところです。

いずれも2020年初の満月が出現した1月11日以降に起きていることから、満月による引力の変化がトリガーになって発生した可能性が高いと思われます。
当サイトでは何度か取り上げているように、月の引力が地球全体の地殻変動を刺激し、地震や噴火を増やすことがあるのです。大きな変動があると数日ほど影響が続く場合もあり、引き続き各地で地震や噴火に注意が必要だと言えるでしょう。

 

動画:ガラパゴス諸島で火山噴火、生態学上の重要地域に溶岩流出
https://www.afpbb.com/articles/-/3263518?cx_part=top_latest

【1月15日 AFP】南米エクアドル領ガラパゴス諸島(Galapagos Islands)の無人島で火山が噴火し、生態学上重要な環境に溶岩が流出している。エクアドル当局が明らかにした。

防災科学技術研究所 月や太陽の引力が地震の引き金に
http://www.bosai.go.jp/press/pdf/20100128_01.pdf

 

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next