新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【新型肺炎】感染確認の運転手、共同通信の計10人が同乗!愛知県では新たな感染者も!国内は520人に


新型コロナウイルスの感染が確認されたハイヤー運転手の60代男性が、先月末から2月上旬の4日間ほど共同通信社の移送業務に関わっていたことが分かりました。
少なくとも共同通信社の職員が10人ほど利用したと見られており、現時点ではいずれも体調に問題はないとしています。

菅官房長官は記者会見で「共同通信社より、該当する職員10人はきのうから自宅待機をさせ、管轄の保健所に相談していることや、乗車していた職員の過半数は乗車から2週間を経過しており、その他の者を含め、全員発熱などの症状はないという報告があった」と述べ、大きな問題はないと強調。
引き続き経過観察を続けながら、状況把握に務めるとしています。

一方で、国内の感染者は先日も新たに増え、愛知県の尾張地方に住んでいる60代の男性から新型コロナウイルスが検出されました。国内の新型コロナウイルスの感染者はクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」を含めると合計で520人となり、中国以外の国では断トツの数字となっています。

日本の対応遅れを指摘する声も海外メディアから増えている状態で、このまま感染が拡大する日本という国全体の信用に関わってくることになるでしょう。

 

「共同通信の10人 感染者運転のハイヤーに乗車」官房長官
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200218/k10012290271000.html?utm_int=all_side_ranking-social_003

新型コロナウイルスの感染が確認されたハイヤーの運転手について、菅官房長官は、共同通信社から10人の職員がこの運転手のハイヤーに乗車していたものの、いずれも発熱などの症状はないという報告があったことを明らかにしました。

愛知 新たに60代男性1人が新型ウイルス感染確認 県内6例目
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200217/k10012289781000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_004

愛知県に住む60代の男性が新型コロナウイルスに感染していることが新たに確認されました。男性は、16日感染が確認された患者の知人で、愛知県内で感染が確認されたのはこれで6例目です。

新型コロナウイルスに関連した患者の発生について(神奈川県、和歌山県、愛知県)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09576.html

本日(2月17日)、神奈川県、和歌山県及び愛知県より、今般の新型コロナウイルスに関連した感染症の症例が、以下の通り報告されましたので、ご報告いたします。
本件について、濃厚接触者の把握を含めた積極的疫学調査を確実に行ってまいります。


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /
情報速報ドットコムの最新記事が届きます!