新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

クルーズ船が乗員乗客を下船へ 陰性反応なら明日から自宅に!感染者数は454人 全員の検体採取完了


厚生労働省は2月19日から横浜港に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」について、陰性反応が確認された乗員乗客から下船を開始すると発表しました。

NHKによると、下船の対象となるのは検査結果が陰性で発熱などの症状が無い人で、下船後は自宅で日常生活に戻ってもらい、数日間は健康状態を確認するとのことです。
既に高齢者や持病などで体調不良状態が続いている乗員乗客は下船が終わっている状態で、残りは乗員乗客合わせて約3100人となっています。

今までクルーズ船で陽性反応が検出された数は454人ですが、最後の検体検査によっては一気に増えることになりそうです。

先日にアメリカの検査で、日本側が陰性と判断した方が後から陽性反応に変わったケースもあるため、下船後も油断は出来ないと言えるでしょう。

 

クルーズ船 検査陰性の乗客乗員 あすから下船へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200218/k10012290571000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

新型コロナウイルスの集団感染が確認されたクルーズ船で、船内に残っている乗客や乗員について、厚生労働省は、ウイルス検査で陰性だった場合、19日から順次、下船してもらうことにしています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /
情報速報ドットコムの最新記事が届きます!