新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

クルーズ船から専門家の岩田さんを追い出したのは厚生労働副大臣だった!「丁寧に船舶から退去を」


横浜港に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」の実態を暴露した専門家の岩田健太郎さんが現場から追い出された件で、橋本岳(はしもとがく)厚生労働副大臣が追い出したことが分かりました。

橋本副大臣は自身のツイッターで専門家の岩田さんについて、「お見掛けした際に私からご挨拶をし、ご用向きを伺ったものの明確なご返事がなく、よって丁寧に船舶からご退去をいただきました」とコメントし、用件に関する明確な回答が無かったことから退去をお願いしたと言及。
岩田さんが船内に入ったことは現場責任者である副大臣が承知していないとして、「私の預かり知らぬところで、ある医師が検疫中の船内に立ち入られるという事案がありました」とも語っていました。

既に岩田さんの告発動画は半日で60万回以上も再生されており、この動画の反響を受けて、副大臣が自ら弁明のコメントを投稿したのだと思われます。

ただ、橋本副大臣の話だと、岩田さんは明確な用件を説明しなかったとありますが、岩田さんの話では厚生労働省側から災害派遣医療チーム(DMAT)として船内活動を求められたとしていました。

その経緯を考えると、厚生労働省の現場職員が岩田さんを応援として受け入れてもらうために、何とか臨時対応で変則的な受け入れをしたと考えられ、それを見つけた橋本副大臣が激怒して追い出したというのが真実の可能性が高そうです。

 

 

関連過去記事

クルーズ船で検疫をした専門家が暴露!「COVID-19の製造機」「感染対策の提言で追い出された」「アフリカ以下だ」
https://johosokuhou.com/2020/02/19/25856/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /
情報速報ドットコムの最新記事が届きます!