新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

新型コロナで入院の石田純一さん、アビガン投与後に改善と報告!「3日経った頃から平熱に戻った」

*石田純一HP
新型コロナウイルスの感染が発覚して入院している俳優の石田純一さんが改善したことが分かりました。

石田純一さんは4月15日にPCR検査で陽性反応が検出され、それから会話すら苦しいほどに体調が悪化するも、治療薬「アビガン」を投与した後に体調が改善。
実際に本人を取材したサンスポの記事によると、アビガンを始めとする複数の薬を投与し、3日ほどで熱が下がったと報告しています。

現在は数値が正常に近づいている状態で、電話取材にも普通の応対が出来ていたと報じられていました。

アビガンは新型インフルエンザ用の治療薬であり、ウイルスの遺伝子生成を阻害する効果があります。その強い作用から赤ん坊への影響が懸念され、妊婦の服用は注意喚起が出ていますが、最近は新型コロナウイルス対策として服用の動きが広がっているところです。

一方で、アビガンの効果に疑問を投げ掛ける研究報告もあることから、現時点でアビガンが新型コロナウイルスに何処まで効くのかは調査中となっています。

 

石田純一、病床から告白 アビガンで解熱、クドカンに続き効果を“立証”
https://www.sanspo.com/geino/news/20200422/geo20042205050006-n1.html

そんな中、コロナの治療薬としても期待されるアビガンを服用したことを初告白。医療関係者の努力に支えられ、「アビガンなどいろいろな薬を投与していただいた。3日たった頃から平熱に戻り始めて、症状もだいぶ和らぎ、数値が正常に近づいてきた。お医者さまに感謝です」としみじみ吐露した。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /
情報速報ドットコムの最新記事が届きます!