新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

WHOが中国武漢からのウイルス流出を否定!「武漢の研究所の可能性はないとみている」


WHO(世界保健機関)が中国の科学研究所から新型コロナウイルスが流出した可能性はないとコメントしました。

これは複数のメディアがファデラ・シャイーブ報道官のコメントとして報道した情報です。
WHOのファデラ・シャイーブ報道官は21日の記者会見で、「科学に基づいて行動するWHOの立場として、武漢の研究所の可能性はないとみている」と述べ、中国の武漢市にある研究所からウイルスが漏れたとの説を全面否定。
新型コロナウイルスは動物に由来しているとして、研究所で細工されたものではないとWHOは強調していました。

新型コロナウイルスの感染源を巡って様々な憶測が世界中で飛び交っており、アメリカだと中国武漢市のウイルス研究所から流出したとの説が有力視されています。アメリカ政府の高官も言及しているほどで、今も大論争となっているところです。

 

新型コロナ感染源、WHO「武漢の研究所の可能性ない」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200421-00050285-yom-int

【ジュネーブ=杉野謙太郎】世界保健機関(WHO)のファデラ・シャイーブ報道官は21日、新型コロナウイルスが中国・武漢のウイルス研究所から流出したとの疑惑について、「科学に基づいて行動するWHOの立場として、武漢の研究所の可能性はないとみている」と記者団に述べた。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!