新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

国内の感染者数、半分が国籍不明?国会議員が厚生労働省に確認も!厚生労働省「未確認を全てまとめているだけ」


厚生労働省が発表している新型コロナウイルスの感染者数について、その大半が国籍不明だとして物議を醸しています。

問題となっているのは厚生労働省のホームページで公開されている新型コロナウイルスの患者数です。日本国内で確認された感染者の内、半分に匹敵する5000人以上が「国籍確認中」として記載されていました。

特に強く反応したのは保守層で、「中国人じゃあないのか!?」「外人が多すぎる」などと批判の声が噴出。このような指摘を受けて、長島昭久議員が独自に確認してみたところ、厚生労働省側は「確認している自治体とそうでない自治体があり、未確認を全て国籍確認中にまとめている」と回答し、全て外国人というわけではないと反論していました。

やや紛らわしい書き方にネット上も騒然となっていましたが、国籍不明の大半は日本人と見て良さそうです。

 

新型コロナウイルス感染症の現在の状況について(令和2年4月18日版)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10912.html

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /
情報速報ドットコムの最新記事が届きます!