新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

広島県の湯崎知事、職員の10万円活用案を撤回!「適切なことばではなかった」

広島県の湯崎知事が新型コロナウイルス対策として、県職員らに支給される10万円の給付金を活用すると表明した問題で、知事が発言の撤回を表明しました。

NHKによると、湯崎知事は22日の記者会見で、「誤解だ。給付金はもともと職員が受け取るものだと思っている。撤回というか、適切なことばではなく、まさに私のことばが悪かった」と述べ、発言を撤回すると言及。
新型コロナウイルス対策は県の財源で行うとして、一連の発言を謝罪しました。

先日に湯崎知事の発言が報道されてから広島県には抗議の連絡が殺到しており、慌てて知事が発言を取り下げた形だと見られています。

10万円の現金給付決定から同じような発言や動きは各地であり、民間企業でも「ボーナスをその分減らすと言われた」「10万円給付の提出を求めるLINEがきた」などと提出を求める行為が行われているとして問題視されているところです。

 

広島県知事 「県職員の10万円活用」を撤回 新型コロナ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200422/k10012400471000.html?utm_int=all_side_ranking-social_003

広島県の湯崎知事は、10万円の一律給付をめぐって、県職員が受け取った分を県の新型コロナウイルス対策の財源に活用したいとしたみずからの発言について、「適切なことばではなかった」と述べて、事実上、撤回しました。

 

 

関連過去記事

広島県知事「職員の10万円給付を新型コロナ対策の財源として活用する」⇒批判殺到!財産権の侵害では?
https://johosokuhou.com/2020/04/21/29840/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /
情報速報ドットコムの最新記事が届きます!