新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

第2次補正予算案が今日から審議入り 家賃補助を軸に調整!追加給付金や赤字病院への支援を求める声も


6月8日から第二次補正予算案の審議が開始されます。

第二次補正予算案の柱は売り上げが減少した事業者を対象にした家賃補助と、従業員を休めた企業に支給する雇用調整助成金の上限拡大(8330円から1万5000円)、困窮するひとり親世帯への給付金、学生を対象にした支援金などです。
他にも文化芸術やスポーツ団体への支援策も盛り込まれ、個人や小規模事業者には最大で150万円が支給されます。

早ければ明後日(10日)に衆議院予算委員会で採決が行われる予定で、今週中には第二次補正予算案が可決・成立となる見通しです。

ただ、10万円給付金の第二弾や赤字病院への大規模な支援策は含まれておらず、国民からは「もっと個人向けの支援策を拡大するべきだ」「緊急事態宣言の延長に合わせて増やすべき」というような声が相次いでいます。
政府の追加支援策は殆どが条件付きで、このような点に支援が受けれない人たちから不満が強まっている形です。

 

総額31兆9114億円 第2次補正予算案きょう審議入り 新型コロナ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200608/k10012461911000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

国会の会期末が来週17日に控える中、新型コロナウイルス対策の第2次補正予算案が8日、審議入りします。10日には衆議院予算委員会で採決が行われることになっていて、参議院での審議も経て、今週中に成立する見通しです。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!