新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

伊藤詩織さんがはすみとしこさんらを提訴 SNS投稿で虚偽内容と はすみさん「私が木村花さんの様になるかも」


6月8日にジャーナリストの伊藤詩織さんが、漫画家のはすみとしこさんら3人を提訴したとの報道が注目を集めています。
伊藤詩織さんは元TBS記者からの性暴力被害を訴えた事件で、はすみとしこさんらが社会的評価を低下させるために悪質なイラストなどを投稿したとして、慰謝料や謝罪広告などを要求。
記者会見で「このような(誹謗中傷)オンラインの声があることで凄く考えました」「インターネットというのは生活に欠かせない物となっていて、それを見るなというのも精神的に辛いものがありました」と述べ、相手が見ないことに恐怖を抱いていたとコメントしています。

一方で、はすみとしこさんは自身のツイッターで「伊藤詩織さんへ。550万円欲しかったら、私が木村花さんの様にならないよう、最新の注意を払った方がいいんでねぇの?」と発言し、先月に誹謗中傷で亡くなった木村花さんの事例を紹介した上で、伊藤詩織さんに注意を払ったほうが良いのではないかと言及していました。
このようなツイートにネット上でも批判や呆れ気味の声が相次ぎ、関連ツイートのコメント欄は炎上状態となっています。

はすみとしこさんが書いたイラストはSNSで拡散され、政治家の方や著名人も数多く反応していました。
それだけに単なる誹謗中傷の問題に留まらないと言え、情報発信のあり方を巡って議論を醸しているところです。

 

伊藤詩織さん、はすみとしこさんらを提訴 「ツイッターで虚偽の内容を投稿された」
https://www.bengo4.com/c_23/n_11317/

ジャーナリストの伊藤詩織さんが6月8日、元TBS記者の山口敬之さんからの性暴力被害を訴えた事件を巡り、ツイッターに虚偽の内容を投稿され名誉を傷つけられたとして、漫画家のはすみとしこさんら3人を相手取り、慰謝料など計770万円の支払いと謝罪広告、投稿削除などを求めて東京地裁に提訴した。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!