新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

今月17日に国会終了へ 立憲民主党の枝野幸男代表「逃げるなら政権を渡していただきたい」


*立憲民主党
今季の国会は6月17日が期限となっていますが、立憲民主党の枝野幸男代表は国会会期を延期するべきだと要求しました。

NHKの記事によると、枝野代表は党の会合で「閉会は感染症対策を放り出して逃げることにほかならず、逃げるなら政権を渡していただきたい」と述べ、新型コロナウイルス対策や予算の議論が不十分だと指摘。
安倍首相は議論から逃げているとして、国会の会期を延期するように求めました。

6月12日の国会で第二次補正予算案の採決が行われ、共産党を除く賛成多数で可決されています。これを受けて政府側は「今国会でやることは終わった」として、来週にも国会を閉めるとしていました。
国民からも国会の継続を求める声が多く、新型コロナウイルスの影響によっては、国会の会期変更もありそうです

 

「逃げるなら政権渡して」立民 枝野代表 国会会期延長求め
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200612/k10012468101000.html

来週17日までの国会の会期について立憲民主党の枝野代表は、新型コロナウイルス対策などを議論する必要があり延長すべきだとしたうえで「閉会は感染症対策を放り出して逃げることにほかならず、逃げるなら政権を渡していただきたい」と述べました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /
情報速報ドットコムの最新記事が届きます!