新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

全世界の入国を来月から一部解禁!ビジネス以外も条件付きで許可 政府方針 


政府が来月から入国制限を大幅に緩和することが分かりました。

これは朝日新聞が報道した情報で、政府はビジネス関係者以外にも外国人留学生を含めて、入国の大幅な緩和を10月初めから開始する方針です。
入国枠として1日1000人を定め、2週間待機などの条件を課すことで新型コロナウイルスの感染拡大を防止するとしていました。

現時点で外国人の入国は原則禁止となっていますが、諸外国や経済界の要望もあって入国緩和に動いた形です。

ただ、海外での感染は拡大している傾向が見られ、ヨーロッパを中心に第二波が到来している状態での入国緩和に国民からは懸念の声も相次いでいます。

 

全世界からの入国、政府が来月に一部解禁へ 観光客除く
https://www.asahi.com/articles/ASN9Q6G46N9QUTFK003.html

 政府は来月初めにも、全世界からの新規入国の受け入れを一部再開する方向で検討に入った。ビジネス関係者に限らず、3カ月以上の中長期の滞在者を主な対象とし、観光客は除外する。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、2週間待機などの条件を課し、入国枠も最大「1日1千人」程度に絞る。そのなかで外国人留学生の入国も全面解禁する。複数の政府関係者への取材でわかった。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /
情報速報ドットコムの最新記事が届きます!