新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

国連で中国VS米国!習近平国家主席「ガキ大将のような振る舞い、いかなる国も許されるべきではない」


国連の会合で中国の習近平国家主席がアメリカを批判するコメントを出しました。

習近平国家主席は演説の中で、「いかなる国も好き勝手に行動したり、世界の覇者やガキ大将であるかのように振る舞ったりするのを許されるべきではない」と述べ、名指しを避けながらもアメリカを批判。
アメリカのトランプ大統領や対中政策に強い不信感を示し、米中で激しい言葉が飛び交うことになりました。

直前にはトランプ大統領が「新型コロナウイルスの初動対応は中国に責任がある」と語っていたことから、それに対する反論の意味合いもあると思われます。

本来は国連創設75周年を記念する会合でしたが、米中の対立激化から良い雰囲気にはならなかったところです。

 

中国の習主席、米国に強烈な皮肉-ガキ大将のような行動許されない
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-09-22/QH1IECT1UM1801

中国の習近平国家主席は、いかなる国も「好き勝手に行動したり、世界の覇者やガキ大将、ボスであるかのように振る舞ったりするのを許される」べきではないと述べ、名指しこそしなかったものの米国を強烈に当てこすった。

 

 

 

関連過去記事

トランプ大統領、国連演説で中国を名指し批判!「新型コロナの初動対応で中国に責任」
https://johosokuhou.com/2020/09/23/37308/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /
情報速報ドットコムの最新記事が届きます!