新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【速報】IR事業の汚職事件で初判決、観光会社の前会長に有罪判決!秋元司議員や中国企業の元顧問らと共謀


IR(カジノを含む総合型リゾート)事業の汚職事件を巡る訴訟で、初の判決が出ました。
判決が出たのは賄賂の罪に問われている加森観光の前会長・加森公人被告(77)に関する裁判です。

加森被告は中国企業「500ドットコム」と連携し、IR担当で当時の内閣府副大臣と国土交通副大臣を兼務していた秋元議員から便宜を受けようとして、秋元議員と家族を留寿都村に招待。
その際の旅費などを合わせて約76万円ほどを提供した上で、北海道留寿都村へのIR誘致を強く促したとして有罪判決が下りました。

IR事件で判決が出たのはこれが初で、裁判所側の判決コメントを見ても、「職務の公正と信頼を大きく損なった」とかなり厳しい内容になっています。
裁判所の判決内容から秋元司被告にも有罪判決が出るのは時間の問題だと思われますが、肝心の秋元被告は勾留状態が続いて公判の見通しは立っていません。

秋元被告は保釈中に贈賄側の被告に買収を持ち掛けたと報じられており、この影響で裁判の日程も乱れている状態です。
現職の国会議員が保釈中に再逮捕されるのは異例で、IR汚職事件はまだ長引くことになると見られてます。

 

観光会社元会長に有罪判決 IR汚職贈賄側 東京地裁
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO64226230V20C20A9CE0000/

カジノを含む統合型リゾート(IR)参入を巡る汚職事件で、衆院議員の秋元司被告(48)=収賄罪などで起訴=への贈賄罪に問われた観光会社「加森観光」(札幌市)元会長、加森公人被告(77)の判決公判が25日、東京地裁であった。丹羽敏彦裁判長は懲役10月、執行猶予2年(求刑懲役10月)を言い渡した。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /
情報速報ドットコムの最新記事が届きます!