新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

接触確認アプリ「COCOA」で誤通知が再び多発、厚生労働省が修正版を配布へ 利用者「2週間ずれて通知が来た」


*COCOAアプリ
新型コロナウイルス用の接触確認アプリ「COCOA」で誤通知が多発しています。

利用者からの報告によると、スマートフォンのプッシュ通知で「陽性者との接触を確認」というようなお知らせが届くも、接触件数で「0件」と表示される不具合が発生しているとのことです。
他にも2週間前の接触通知が表示されるなどの問題が確認されており、利用者からは「色々とおかしい」「何時になったら直るのか」「アンインストールしようかな」などと不満のコメントが相次いでいました。

NHKの報道では「厚生労働省が修正作業を急いでいる」として、近い内に修正版を配布するとしています。
既に1740万件あまりがダウンロードされていますが、陽性者の登録不足や多発するバグなどで利用環境は悪く、このアプリが本当に効果を発揮しているのか疑問があるところです。

 

コロナ接触確認アプリ 確認無しで「接触の可能性あり」と通知
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200925/k10012633401000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002

新型コロナウイルスの「接触確認アプリ」で、感染者との接触が確認されていない利用者にも「接触の可能性がある」と通知されていたことが分かり、厚生労働省が修正版の配布を進めています。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /
情報速報ドットコムの最新記事が届きます!