新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

菅義偉首相、国連演説で東京五輪開催に言及!「人類が疫病に打ち勝った証として開催する決意です」


*官邸
菅義偉首相が国連の創設75周年を祝うビデオメッセージで、来年の東京オリンピック開催を改めて表明しました。

ビデオメッセージの中で菅首相は「議長、来年の夏、人類が疫病に打ち勝った証として、東京オリンピック・パラリンピック競技大会を開催する決意です」と述べ、国連議長に東京オリンピックを新型コロナウイルスに打ち勝ったシンボルとして開催すると断言。
安心安全な東京オリンピックを実施するとして、そのために全力で取り組んでいくとコメントしていました。

他にも核軍縮や新型コロナウイルス対策、発展途上国への支援にも触れていましたが、演説の最後を東京オリンピックで締めたのは色々な意味でインパクトがあると言えるでしょう。
ちなみに、IOC(国際オリンピック委員会)は年内にも開催の是非に関して結論を出す方針で、東京オリンピックの中止もあり得るとしています。

 

第75回国連総会における菅内閣総理大臣一般討論演説
https://www.kantei.go.jp/jp/99_suga/statement/2020/0926enzetsu.html

 本年は、最初の核兵器の使用から75年が経過した年でもあります。広島、長崎が繰り返されてはならない。この決意を胸に、日本は非核三原則を堅持しつつ、核兵器のない世界の実現に向けて力を尽くします。国際的な核軍縮・不拡散体制の礎石であり、今年発効から50年を迎えた核兵器不拡散条約の維持・強化の重要性を、改めて強調します。「人命を救う軍縮」とされる通常兵器の軍備管理・軍縮にも、国際社会が一丸となって、取り組んでいかねばなりません。
議長、来年の夏、人類が疫病に打ち勝った証として、東京オリンピック・パラリンピック競技大会を開催する決意です。安心安全な大会に皆様をお迎えするために、今後も全力で取り組んでまいります。
御清聴、ありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /
情報速報ドットコムの最新記事が届きます!