新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

国内の感染者数2970人、2日連続で過去最多を更新!東京602人・大阪415人、愛知242人・北海道241人・神奈川214人など 「保健所もパンク寸前」


*厚生労働省
日本国内で確認された新型コロナウイルスの感染者数が2日連続で過去最多を更新しました。

12月10日は東京都の602人を始め、全国各地で過去最多の感染者報告が多発。
20時の時点で2970人が確認され、12月9日から続いて2日連続の過去最多となりました。

明らかに感染者数の増加傾向が続いていると言え、明日にも3000人の大台を超えることになりそうです。

一方で、感染者数の急増から保健所はパンク寸前となり、大阪市ではコロナ濃厚接触者を追えない状態になっています。
そこら中で市中感染が頻発し、医療機関の受け入れ体制も崩壊気味となっています。

このままだと年末年始にも医療崩壊が全国規模で発生する恐れがあるほどで、この1~2週間で今後の流れが決まることになるでしょう。

 

NHK 新型コロナウイルス
https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/

新型コロナウイルス JX通信社
https://newsdigest.jp/pages/coronavirus/

国内で新たに2970人感染 2日連続で過去最多を更新
https://news.yahoo.co.jp/articles/80f4b841712adca2986038e525ca0308b4d4462a

新型コロナウイルスの国内感染者は、10日午後8時半現在で新たに2970人が確認された。9日の2810人を上回り、2日連続で過去最多を更新。1日当たりの新規感染者は8都県で過去最多となった。厚生労働省によると、9日時点の重症者は543人で前日より12人減ったものの、過去2番目の高水準で推移。死者は25人増えた。

大阪市の保健所パンク寸前 コロナ濃厚接触者追えず
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOHC07161007122020000000?n_cid=SNSTW005

新型コロナウイルスの感染が再拡大し、対策の中核を担う保健所の業務が逼迫している。大阪市では感染経路や濃厚接触者を追跡する「疫学調査」が追いついておらず、クラスター(感染者集団)対策が後手に回り感染拡大に歯止めがかからなくなる恐れがある。業務の効率化や他の自治体から応援を得て立て直しを図っている

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /
情報速報ドットコムの最新記事が届きます!