新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

日本病院会がGoTo即時中止を提言!「感染拡大が続けば、医療崩壊は必至のおそれ大である」「医療従事者の努力や犠牲が全て無駄になる」


*日本病院会
日本病院会が政府に新型コロナウイルス対策の強化とGoToトラベルキャンペーンの即時中止を要請しました。

12月11日付で日本病院会は公式ホームページ上で提言書を公開し、その中で「感染拡大がこのまま続けば、医療崩壊は必至のおそれ大である。今こそ国は、病院や医療従事者を最前線に立たせるのではなく、国が先頭に立ち国民の行動抑制と感染制御を最優先とする戦旗を掲げ、コロナウイルスと真剣に向き合うべきと考える」と述べ、国が旗振り役となって全面的な感染防止対策を打ち出すべきだと指摘。

そのためにもGoToトラベルを始めとする人の移動を促す行為は見直す必要があるとして、「新型コロナウイルス感染症のこれ以上の拡大を防止するため、GoTo キャンペーンを即刻に中止とすること」「既に医師や看護師、コメディカルや事務職員の退職や社会的差別が見られ、医療従事者の心身の疲弊は限界にある。このタイミングを逃すと、これまで頑張ってきた医療従事者の努力や犠牲が全て無駄になる」などと強い言葉で政府に対応の見直しを求めていました。

かなりひっ迫している様子を感じ取ることが出来る要望書だと言え、それだけ日本の医療体制が危機的な状況になっていることを示しています。

 

新型コロナウイルス感染症対策に関する声明~感染拡大防止のために国が行うべきこと~
http://www.hospital.or.jp/pdf/06_20201211_01.pdf

GoTo「即刻中止を」 病院団体
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020121100879

日本病院会(相沢孝夫会長)は11日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、需要喚起策「Go To」キャンペーンの「即刻中止」などを国に求める声明を発表した。
声明では「医療現場では、今でも重症者らの診療を必死に行っているが、感染拡大がこのまま続けば、医療崩壊は必至だ」として、拡大防止を最優先に取り組むよう要請。「Go To」キャンペーンについては、「一時的中止を求めるもので、感染制御がされた後の再開を妨げるものではない」と強調した。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /
情報速報ドットコムの最新記事が届きます!