新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

政府が今月初の対策本部を開催へ 国内感染3000人超えでやっと本腰対応 新型コロナウイルス


*官邸
日本国内の感染者数が1日3000人を超えたことから、政府がようやく本格的な対策を議論する方向で動き出したことがわかりました。
産経新聞によると、政府は12月14日にも今月初となる新型コロナウイルス感染症対策本部を開き、GoToトラベルの見直しや感染症対策の強化で協議するとのことです。

政府の新型コロナウイルス感染症対策本部は11月末が最後で、それから全く開催がされていませんでした。

1日3000人以上の感染者が報告されたことで政府も危機感を感じ出したと見られていますが、菅首相や自民党幹部らがGoToトラベルの見直し消極的なコメントを出していることから、即座に全国規模の中止決定となる可能性は低そうです。

 

国内感染、初の3000人超え 政府、対策本部開催へ
https://www.sankei.com/life/news/201212/lif2012120039-n1.html

政府は14日にも新型コロナウイルス感染症対策本部を開き、観光支援事業「Go To トラベル」で、15日までとなっている大阪市と札幌市を目的地とする旅行の割引停止の期限を延長する方向で協議する。具体的な延長期間や、対応方針の固まっていない東京都の扱いが焦点となる。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /
情報速報ドットコムの最新記事が届きます!