新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

地震の前兆か?神奈川県で再び異臭騒動、17回目の報告に!県の調査でも正体不明 「まるでガスみたいなにおい」


神奈川県の広い範囲で再び異臭騒動がありました。
異臭があったのは横浜市や横須賀市で、3月15日に複数の住民から通報があったと報じられています。

神奈川県の異臭騒動は今回で17回目の報告となり、県や消防が行った大規模な調査でも原因不明となっていました。

ガスみたいな異臭との報告が多数で、複数の市町村から同時多発的に通報があったことから、施設の漏えいなどは考え難いとされています。
それだけに大地震の前兆説や海の異常が有力視されており、何らかの自然現象がトリガーになっているのではないかと言われているところです。

最近の地震履歴を見てみると、首都圏の有感地震は回数が増加しているようにも感じられ、引き続き大地震への注意が必要だと言えます。

 

地震情報
https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/list/

先週から突然異臭が“復活” きょうも「ガスのにおい」通報
https://news.yahoo.co.jp/articles/06d97b26b9044b08896331ad11660364b0af7e59

2020年6月の横須賀市と三浦市周辺を皮切りに、神奈川県の広い範囲で相次いでいる異臭騒ぎ。

先週末、再び横浜市・横須賀市で通報があり、そして15日、横須賀市で17回目となる騒ぎが起きた。

週明けの15日も、異臭騒ぎが起きた。

臭いの現場は、神奈川・横須賀市の三春町と馬堀町などのエリア。

神奈川県での一連の異臭騒ぎは、15日で17回目。

 


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /
情報速報ドットコムの最新記事が届きます!