新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

自治体がLINEの利用を一時停止に!立憲民主党も利用制限、国会招致を検討へ 「免許証や身分証明書などの送信は止めて」


*LINE
大手無料通信アプリ「LINE(ライン)」の個人情報問題で、自治体や国会議員らが利用を一時停止にすると決定しました。

最大野党の立憲民主党は今回の件を受けて、国対幹部間のやりとりでLINEを使わない方針を決めた上で、LINE関係者の国会招致を求めると表明。
自治体では重要な証明書や書類が関わっているLINE経由の申請を一時停止にしており、LINE側に事実関係の確認を急いでいます。

朝日新聞の記事によると、市の担当者ですらLINE側に中々連絡ができず、連絡ができても情報漏えいの有無を含めてよく分かっていない状態が続いているとのことです。
LINE経由の住民票申請などもあるだけに、個人情報が丸ごと韓国や中国で管理されていたのは深刻な問題だと言え、今後の調査結果によってはさらに波紋が広がることになるでしょう。

 

「LINEで住民票」の市、申請を一時停止 不備発覚で
https://news.yahoo.co.jp/articles/ccab560017903fdc72097cd0db7d10d37afd0edb

 無料通信アプリ「LINE(ライン)」を使った全国初の住民票の申請受け付けを始めた千葉県市川市は17日、LINEの個人情報保護の不備が発覚して対応に追われた。市は市民サービスにデジタル技術を導入してきたが、住民票などのLINEによる申請を一時停止せざるをえなくなった。

市担当者は朝からLINEの担当者に何度も電話をしたがつかまらず、連絡がとれても状況がよく分からない状態が続いたという。市によると、サービス開始は2019年3月で、住民票のLINEによる申請数は今年度1月末までで約1600件と、住民票の申請全体の約1%だった。

LINE責任者の国会招致に言及 立憲・安住氏
https://news.yahoo.co.jp/articles/526f10fe7ec10ee0058db34ab9e7183d090ce50f

無料通信アプリ「LINE」利用者の個人情報が中国の業務委託先から閲覧可能になっていた問題で、立憲民主党の安住淳国会対策委員長は18日、国対幹部間のやりとりで当面、LINEを使わない方針を明らかにした。LINE関係者の国会招致を求める考えも示した。

 


 

 

関連過去記事

【騒然】LINEの個人情報問題、全ての画像と動画を韓国に保管!韓国サーバーにはスマホ決済「LINE Pay」の取引情報も
https://johosokuhou.com/2021/03/18/45203/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /
情報速報ドットコムの最新記事が届きます!