新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

麻生太郎氏が記者らに逆ギレ 「マスクなんていつまでやるの?」「景気の気の部分が直らないと景気は直らない」


麻生太郎財務相が再び問題発言を行ったとして物議を醸しています。

毎日新聞の記事によると、麻生財務相は3月19日の記者会見で新型コロナウイルス対策について、「マスクなんて暑くなって口の周りがかゆくなって最近えらい皮膚科がはやっているそうだけど。いつまでやるの?」とコメントし、マスクをいつまで付けるのかと逆ギレ気味に発言。
景気が中々回復しない現状にも、「景気の『気』の部分が直らないと景気は直らない。カネがあったって『景気が悪い』と思う人がいるんだから」などと言葉を続け、国民がお金を使おうとしないのが悪いと指摘していました。

一連の発言はツイッターで話題のトレンドに入るほどに炎上状態となり、記事を読んだ人たちからは「あんたがその政策を決めるんだろうが!」「自覚がないなら辞任するべき」「どうして他人事なのか」というような批判や怒りの声が飛び交っています。
前々から麻生氏は他人事みたいな発言をしていましたが、今回の発言は過去の問題発言と比べてもかなり悪質で酷いと言えるところです。

 

麻生財務相「マスクはいつまでやるの?」 コロナ長期化に愚痴
https://mainichi.jp/articles/20210319/k00/00m/010/111000c

「マスクなんて暑くなって口の周りがかゆくなって最近えらい皮膚科がはやっているそうだけど。いつまでやるの?」。麻生太郎財務相は19日の閣議後記者会見で、新型コロナウイルス対策の長期化に、こう愚痴をこぼした。

麻生氏は緊急事態宣言が21日で全面解除されることを受けて「時短要請に応じていただいた飲食店に対して引き続き、きちんと対応していく」と強調した後、コロナ禍に対する不満を次々と吐露。巨額の財政支出を続けながら低迷を続ける国内経済に関しても「景気の『気』の部分が直らないと景気は直らない。カネがあったって『景気が悪い』と思う人がいるんだから。事実、貯金は増えてますからね。個人預金も」と述べ、消費心理の改善に期待をかけた。【町野幸】

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /
情報速報ドットコムの最新記事が届きます!