新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

アイスランドで火山噴火、1ヶ月間で4万回以上の地震観測!火口付近から真っ赤な溶岩 住民「不安で寝れない」


*火山状況
ヨーロッパのアイスランドで火山噴火と多数の地震を観測しました。

火山噴火が起きたのは首都レイキャビク近郊にあるファグラダルスフィヤル火山で、火口付近から真っ赤な溶岩が溢れ出している様子が確認されています。
3月19日朝の時点で爆発的な噴火ではなく、あくまでも溶岩の噴出が続いている状態に留まっているとのことです。

このアイスランドのレイキャネス半島では地震活動が激増しており、2月下旬から4万回以上の地震が発生。
中にはマグニチュード5クラスの強い地震も観測されているほどで、住民からは「不安で寝れない」「地震のせいで寝不足だ」というような声が相次いでいます。

一連の地震はさらなる火山活動の前兆現象だとして避難行動を呼び掛ける専門家の意見もあり、アイスランド当局も有事に備えて緊急計画の準備をしているところです。

 

Iceland shaken by more than 50,000 earthquakes in three weeks
https://www.bbc.com/news/av/world-56420607


Iceland shaken by more than 50,000 earthquakes in three weeks
Close
Iceland has recorded more than 50,000 earthquakes in the past three weeks.

This unusual activity indicates a volcanic eruption is on its way.

Scientists are baffled over when it will happen and Icelanders are learning to live with the shakes.

BBC Europe correspondent Jean Mackenzie visited the area.

Video produced by Kate Vandy. Filmed and edited by Xavier Vanpevenaege.

アイスランドで噴火の報告、首都レイキャビク付近
https://www.cnn.co.jp/world/35168110.html

(CNN) アイスランド気象局(IMO)は19日、レイキャネス半島南西部で火山の噴火が報告されたと明らかにした。
IMOのツイートによると、噴火はファグラダルスフィヤル火山で発生。航空用カラーコードは警戒レベルが最も高い「赤」だが、地震計では揺れはほとんど観測されていないという。

アイスランドで昼夜を問わず地震が続く、市民は寝不足
https://news.yahoo.co.jp/articles/ca079440a88735919cf0af71b516934f50d85e7e

アイスランドの国民が寝不足の理由、それは地震が昼夜を問わず続いているからだ。2月下旬以降観測された地震は、4万回以上を数える。

アイスランド・グリンダビークの住民はこのように話す。
「グリンダビークの状況は非常に厳しい。地球が昼夜を問わず絶えず動いていて、みんな寝不足だ。大きい地震もあれば小さな地震もある。マグニチュード3台の時もあれば4台の時もある。今日は5.4の大きな揺れがあって、ほとんどの家財道具を床に下ろしてあったけれど、それでも棚から物が落ちた」

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /
情報速報ドットコムの最新記事が届きます!