新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

森友学園問題で工事業者が野党に反論!工事業者「正確に引用されていない」


森友学園問題で現場の作業に関与していた工事業者が野党の説明に反発しています。工事業者が反発しているのは今年1月に立憲民主党と共産党の議員が、現場を試掘して報告書を作成した工事業者から説明を受けたあとに発言した内容です。

報道記事によると、工事業者は参議院予算委員会の理事懇談会の求めに応じて弁護士を通じてコメントを発表し、その中で「私の説明した発言内容が正確に引用されておらず、発言の一部のみを引用し、都合よく発言内容を合体したため、全く異なる意味内容となっている」と野党の説明内容に反発していたとのことです。

1月の合同ヒアリングには工事業者や野党議員以外にも籠池泰典元理事長などが参加していました。森友学園問題の基本的な内容は間違っていないと見られ、工事業者が反発している部分はあくまでもヒアリングで説明した一部だけだと思われます。

 

森友学園問題 立民・共産の議員の発言に工事業者が反論
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190204/k10011803351000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

森友学園への国有地売却をめぐり、立憲民主党と共産党の議員が、現場を試掘して報告書を作成した工事業者から説明を受けたあとに発言した内容について、工事業者は「正確に引用されておらず、全く異なる意味内容となっている」などと反論しました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!