新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

カジノ誘致が激化、誘致活動は大阪・長崎・和歌山・北海道など!全国の3ヶ所に設置へ


カジノ法案の成立を受けて、カジノの誘致活動が活発化しています。

特にカジノ誘致の動きが見られる県は大阪府や長崎県、北海道などで、いずれも知事クラスが活発にアピールをしているところです。
特に大阪は万博と合わせてカジノを誘致するように要望しており、現時点だと有力候補の筆頭となっています。

カジノ法案ではカジノの設置場所を3ヶ所と定めていることから、カジノを求める椅子取りゲームがこれから激化することになりそうです。

一方で、カジノを設置した街では治安の悪化や騒音被害が発生することが多く、住民側の反対運動も予想されています。

 

IR誘致「3つのイス」奪うのはどこだ 大阪、和歌山、長崎、北海道、愛知…バトル過熱http://www.sankei.com/smp/politics/news/180721/plt1807210019-s1.html

 カジノを含む統合型リゾート施設(IR)実施法が成立したことで、自治体による誘致合戦がいよいよ本格化する。外国人観光客を取り込み地域経済を活性化するIRへの期待は強く、すでに複数の自治体が名乗りをあげている。当面設置が認められるのは最大3カ所だけに、自治体同士の「イス取りゲーム」は過熱しそうだ。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!