新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【驚き】吉野家が4割の店舗をセルフサービス方式に変更へ!赤字に危機感

*吉野家
大手牛丼チェーンの吉野家が約4割の店舗を対象にしてセルフサービス方式を実施すると発表しました。吉野家は今年の中間決算で8億5000万円の最終赤字となり、増大する人件費を抑えるためにセルフサービスを導入する方向で検討を開始。

報道記事によると、河村泰貴社長は記者会見で、吉野家の全店舗の約4割に当たるおよそ500店で来年からセルフサービス方式を徐々に導入すると言及したとのことです。
セルフサービス方式とは客がレジで注文をして自分で料理を運ぶ形で、接客用の従業員を1人減らすことで人件費を減らす狙いがあると見られています。

既に一部の店舗では実施されており、この発表に利用者からは驚きの声が相次いでいました。

 

吉野家 店舗の4割をセルフ方式に
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181005/k10011660381000.html?utm_int=all_side_ranking-access_001

人手不足が深刻さを増す中、従業員の負担軽減につなげようと、大手牛丼チェーンの「吉野家ホールディングス」は、およそ4割の店舗を客が料理を自分で運ぶセルフサービス方式に切り替えることになりました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!