ヘッドライン

【注意】台風10号が北上、17日には北海道上陸へ!西日本から東日本の大雨は継続中!新幹線は平常運行に


台風10号が北上しています。
8月16日朝の時点で台風10号は日本海を北上しており、17日には北海道と接触する見通しです。勢力はやや弱体化していますが、規模の大きな雨雲が停滞していることから、台風が通過した地域でも大雨はしばらく続くことになると予想されています。

台風10号の勢力は中心気圧が980ヘクトパスカル、最大瞬間風速は35メートル。近畿地方や中国地方から東海地方、関東地方、東北地方、北陸地方が台風の強風域に入っている状態で、場所によっては24時間で250ミリを超える猛烈な豪雨となります。

交通の方は新幹線が平常運行に戻る予定で、山陽新幹線や東海新幹線は通常のダイヤになっているところです。ただ、依然として日本の広範囲で空の便が止まっており、明後日までは台風の影響が残ることになるかもしれません。

 

気象庁台風情報
https://www.jma.go.jp/jp/typh/1910.html

台風第10号 (クローサ)
令和元年08月16日06時45分 発表

<16日06時の実況>
大きさ 大型
強さ –
存在地域 能登沖
中心位置 北緯 39度05分(39.1度)
東経 133度55分(133.9度)
進行方向、速さ 北 35km/h(20kt)
中心気圧 980hPa
最大風速 23m/s(45kt)
最大瞬間風速 35m/s(65kt)
15m/s以上の強風域 南東側 750km(400NM)
北西側 460km(250NM)

 


台風10号 日本海を北上 昼ごろから北日本でも大雨のおそれ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190816/k10012037341000.html?utm_int=news-ranking_social_list-items_005

15日、西日本を縦断した大型の台風10号は日本海を北へ進んでいます。近畿や東海などで断続的に激しい雨が降っているほか、16日昼ごろから17日にかけては、北日本でも大雨となるおそれがあります。引き続き、土砂災害や川の増水のほか、暴風、高波に警戒が必要です。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next