新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

北海道が全小中学校の休校を要請へ!新型コロナウイルス拡大で教育委員会 卒業式などの見直しも

北海道教育委員会が全ての小中学校休校を要請しました。

これは北海道の各地で児童や教師から感染が確認されたからで、鈴木直道・北海道知事は「道民の皆様の不安解消や新型コロナウイルス感染症を正しく理解する機会を設けるため、休校も含めた対応を検討するよう教育長へ要請したものです」とコメント。
卒業式のようなイベントを含めて、延期や縮小などを視野に入れた対応を求めるとしていました。

都道府県の中で全ての小中学校に休校を要請したのは北海道が初で、地元住民からは対応に評価の声が相次いでいます。
北海道では全国で最も多い35人の感染者が確認されており、この決定は他の自治体にも影響を与えることになりそうです。

 

北海道、全小中学校の休校要請へ 新型肺炎感染拡大で教育委員会
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200225-00000214-kyodonews-soci

北海道教育委員会は25日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、道内全ての公立小中学校の休校を市町村側に要請する方針を明らかにした。早ければ26日にも通知する。
道内では中富良野町の小学生の兄弟や江別市の中学校教員など、教育現場での感染が相次いで確認されている。鈴木直道知事は25日夜の対策本部会議で佐藤嘉大教育長に「各自治体の考えがあると思うが、休校も含めて検討してほしい」と求めていた。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!