新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

安倍首相がPCR検査の不足を認める!安倍首相「努力している」加藤厚労相「反省しなければ」


4月30日の参議院予算委員会で安倍首相がPCR検査の不足を認めました。

安倍首相は野党からの「PCR検査が足りないのではないか」とする質問に回答する形で、「地域とも連携しながら努力している。様々な目詰まりや地域ごとの差がある」と述べ、PCR検査の不足を解消するために対策中だと言及。
また、加藤勝信厚生労働相も「反省しなければならない」などと答弁し、PCR検査の拡大に向けて対応する必要があると強調していました。

日本のPCR検査数は先進国の中でも最下位クラスで、フランスやドイツ、アメリカのような国々と比較すると桁違いに少ないです。補正予算案でもPCR検査関連は少なく、野党や医療従事者からは「もっと政府が動くべきだ」と指摘を受けていました。

 

首相、PCR検査不足認める
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO58635820Q0A430C2PP8000/

安倍晋三首相は30日の参院予算委員会で、新型コロナウイルスの感染の有無を調べるPCR検査数が依然少ないとの批判について「地域とも連携しながら努力している。様々な目詰まりや地域ごとの差がある」と認めた。加藤勝信厚生労働相も「反省しなければならない」と語った。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!