新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

日経平均株価が再び急落!マイナス600円、2万1000円台割れ目前に!トランプ政権の輸入制限で


日経平均株価が再び急落しています。今月上旬に発生した株価暴落から一時立ち直っていましたが、アメリカのトランプ大統領が鉄鋼製品などに異例の輸入制限措置を発動する方針を発表したことで売り注文が殺到。

日経平均株価は600円以上下落し、今も非常に不安定な相場が続いています。アメリカのダウ平均株価も先月の史上最高値が一変しており、2万4000ドルを目指しているところです。
為替市場のドル円でも下落傾向は鮮明で、今日は一ドル105円台まで落ち込んでいます。

今までの株高による反動下げと世界情勢の不安定化が合わさった形で、まだ下落の底が見えないと言えるでしょう。

 

日経平均株価 リアルタイムチャート
https://nikkei225jp.com/chart/

株価 600円超の下落 トランプ大統領 鉄鋼に高関税で
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180302/k10011348981000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002

2日の東京株式市場は、アメリカのトランプ大統領が鉄鋼製品などに異例の輸入制限措置を発動する意向を示したことで、世界経済への悪影響を懸念する見方が広がって全面安の展開となり、日経平均株価は600円以上値下がりしています。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!