新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

自民党・石破茂議員「佐川氏は国会で説明するべき。野党がどうのという話ではない」


自民党の石破茂元幹事長が佐川前理財局長について、国会で説明するべきだと主張しました。

先日に出演したニッポン放送のラジオ番組の中で石破氏は「ああいう立場にある人が全く国会に出てこないのは、今まで見たことがない」などと発言。
佐川氏の行動に疑問を投げかけると同時に、「だんだんつじつまが合わなくなってきたのかもしれない。早くピリオドを打たないと国家全体のためにならない。与党がどうの、野党がどうのという話ではない」と述べ、与党はシッカリと説明責任を果たすべきだと主張していました。

石破氏はこの問題の与党対応に前から疑問を投げ掛けており、与党内でも疑問の声が飛び交っている現状を示していると言えるでしょう。

 

自民 石破元幹事長 佐川前局長は国会で説明すべき
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180309/k10011357441000.html?utm_int=all_side_ranking-social_005

「森友学園」への国有地売却に関する財務省の文書が書き換えられた疑いがあると報じられたことをめぐり、自民党の石破元幹事長はニッポン放送のラジオ番組で、早期に事実関係を明らかにするとともに財務省の佐川前理財局長が国会で説明すべきだという考えを示しました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!