【驚き】天才物理学者のスティーヴン・ホーキング博士が死去 海外メディアが速報


イギリスの物理学者 スティーヴン・ウィリアム・ホーキング博士が亡くなったことが分かりました。亡くなったのは3月14日で、ホーキング博士の親族が明らかにしたと報じられています。

ホーキング博士はブラックホールや相対性理論に関する画期的な研究で知られ、著書の「ホーキング、宇宙を語る」などは世界的なベストセラーとなりました。
世界中のメディアがトップニュースとして速報で報道しており、突然の訃報は多くの人たちに衝撃を与えています。

 

車いすの宇宙物理学者 ホーキング博士が死去 BBCなど伝える
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180314/k10011364661000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

イギリスの公共放送、BBCなどによりますと、ブラックホールの研究を続け、車いすに乗った宇宙物理学者として国際的に知られるイギリスのホーキング博士が14日、亡くなりました。76歳でした。

続きを読む

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    宇宙物理学で大発見が相次いでいただけに、もっと多くを見て、語っていただきたかった。
    AIの行末も見届けてほしかった。

  • 匿名 より:

    やりすぎで散々AIの危険性をイーロンと共に訴えつづけてただけに残念だね。苦笑