新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

麻生太郎氏が森友TPP発言に反論!「言い返しているわけだな」「扱いは小さかった」


麻生太郎財務相が「(TPP問題は)日本の新聞には1行も載っていなかった」などと発言した問題で、再び反論のコメントをしました。

3月30日の記者会見では麻生氏に真意を確かめるような質問が相次ぎ、これに対して「(29日の参院財政金融委員会で)TPP11を報道しなかった東京新聞のレベルについて言われたので、レベルという言葉で言い返しているわけだな」などと発言。

その上で、TPP問題の記事は扱いが小さかったとして、「新聞は努めて読まないようにしているから詳しくないが、TPP11の扱いは小さかった」などと言及しています。

麻生氏としては森友問題ばかりを大きく取り上げている新聞社にイラ立っているようで、「森友問題よりも他の問題を報道しろ」と言いたかったようです。
ただ、実際にはTPP問題の記事はちゃんと掲載があり、「1行も載っていなかった」という言葉は大嘘だったと言えるでしょう。

 

「レベルについて言い返しているわけだな」麻生太郎財務相、東京新聞記者に問い詰め 森友がTPPより重大と報じた報道姿勢を改めて批判
http://www.sankei.com/economy/news/180330/ecn1803300057-n1.html

 麻生太郎財務相は30日の閣議後会見で、学校法人「森友学園」に関する財務省の決裁文書改竄(かいざん)問題に関し、東京新聞の記者から同問題のレベルの大きさを問われ、「(29日の参院財政金融委員会で)TPP11を報道しなかった東京新聞のレベルについて言われたので、レベルという言葉で言い返しているわけだな」と問い詰める場面があった。

麻生財務相、森友報道批判を修正=会見では「新聞読まない」
https://www.jiji.com/jc/amp?k=2018033000587&k=2018033000587&g=pol&

 麻生太郎財務相は30日午前の参院財政金融委員会で、学校法人「森友学園」をめぐる国内メディアの報道姿勢を批判した前日の答弁について「森友と(TPP11を)比較したのがよろしくない点は反省する」と述べ、修正した。大門実紀史氏(共産)への答弁。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!