新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

俳優・映画監督の津川雅彦さんが死去 数々の名作に出演、旭日小綬章受章


映画監督で俳優の津川 雅彦(つがわ まさひこ)さんが8月4日に亡くなったことが分かりました。今年4月に妻の朝丘雪路さん(享年82)を亡くしたばかりで、妻の後を追うように旅立ったと言えます。78歳でした。

「日本映画の祖」とされる映画監督の牧野省三さんが祖父でもあり、若い頃から様々な映画に出演。近年だと時代劇の大名役(徳川家康など)が多く、2014年春の叙勲では旭日小綬章を受章しています。

その知名度と人気はずば抜けており、突然の訃報にネット上でも騒然となっていました。

 

津川雅彦さんが死去
https://this.kiji.is/399573024443548769

 映画「マルサの女」「ひとひらの雪」など、二枚目から悪役まで幅広い役で存在感を示した俳優の津川雅彦(本名・加藤雅彦)さんが4日、心不全のため死去した。78歳。京都市出身。葬儀は近親者で済ませた。喪主は俳優で長女の真由子さん。

津川雅彦
https://ja.wikipedia.org/

津川 雅彦(つがわ まさひこ、1940年1月2日 – 2018年8月4日[1])は、日本の俳優、映画監督、芸能プロモーター、評論家。京都府京都市中京区出身。別名義であるマキノ 雅彦(マキノ まさひこ)は映画監督をする際に名乗っている。芸能事務所グランパパプロダクションに所属し、同社の代表取締役を務めた。

本名は加藤 雅彦(かとう まさひこ)。妻は朝丘雪路、娘は真由子、父は澤村国太郎、母はマキノ智子、兄は長門裕之、祖父は牧野省三。その他の身内についてはマキノ家を参照。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!