新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

台風20号が西日本上陸へ!東海地方でも大雨予想、帰宅時間を直撃か 電車や道路、空港に影響も


台風20号が今夜にも西日本に上陸します。
気象庁によると、強い台風20号は23日朝6時時点で日本の南の海上を北西に移動中で、このままだと今日の夕方過ぎから四国や近畿地方に上陸する可能性が高いとのことです。

既に大雨が降っている場所も多く、東海地方や近畿地方、四国地方、九州地方、中国地方、関東甲信越地方で100ミリを超える大雨が予想されています。
台風が直撃する四国地方の雨量は24時間で800ミリとなっており、先月の西日本豪雨に匹敵する大豪雨となりそうです。

電車や道路、空港の運行停止も多く見られ、帰宅時間には交通インフラの多くが止まる恐れもあると言えるでしょう。

 

気象庁 台風情報
https://www.jma.go.jp/jp/typh/

台風20号 今夜には四国や近畿にかなり接近 上陸へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180822/k10011586271000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

非常に強い台風20号は、23日夜には四国や近畿にかなり接近し、その後、上陸する見込みで、降り始めからの雨量は局地的に1000ミリを超える大雨となるおそれがあります。土砂災害や川の氾濫、それに暴風や高波、高潮にも厳重に警戒し、事態が悪化する前に早めの避難を進めてください。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!