新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

厚生労働省「高齢者の方は自助努力して!年金も見直す!」⇒国民からは批判殺到


厚生労働省が今後の社会保障政策の方針を発表したところ、その内容が物議を醸しています。問題となっているのは、5年に一度行われている公的年金制度の見直しで厚生労働省がまとめた案です。

社会保障審議会の年金部会で厚生労働省は「高齢者の自助努力を促進する」として、公的年金制度の見直しの方向性を初めて示しました。
特に働く高齢者が増えていることを理由として政府側は言及し、就労期間の長期化を反映するとともに、多様な働き方に合わせた柔軟な制度に変えるべきだと主張。

年金の削減を含めた大きな制度変更を示唆していました。これに対して会議では「健康状態には個人差がある」「就労が困難な高齢者への影響も考慮すべき」などと批判や疑問の声が浮上したと報じられています。
最終的な結論はまだ決まっていませんが、政府としての方針はこのまま変えるつもりはないみたいです。

 

年金制度見直し 高齢者の就労長期化や自助努力促進も 厚労省
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181010/k10011666531000.html

5年に一度行われている公的年金制度の見直しで厚生労働省は、高齢者の働く期間の長期化や多様な働き方を反映する制度にする一方、高齢者の自助努力の促進も図るとした、見直しの方向性を初めて示しました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!