ヘッドライン

【これは酷い】安倍晋三首相、北方領土を「日本固有の領土」とは言及せず!政府答弁書「答え差し控える」

北方領土問題について、安倍晋三首相が「北方四島は日本固有の領土」という言葉を全く使わなくなりました。今年に入ってから安倍首相はロシアとの和平条約締結などを理由にして北方領土返還への言及が減少し、先日に国会で野党から「北方四島は日本の固有の領土か」と質問を受けたところ、「北方領土は日本が主権を有する島々」と発言。

その後の政府答弁書でも「ロシア政府との今後の交渉に支障を来すおそれがあることから、お答えすることは差し控えたい」と述べ、頑なに日本固有の領土とは言いませんでした。

既に安倍首相が北方領土の返還を諦め、この前の日露首脳会談で「北方領土の返還断念を条件にしてロシアと和平条約締結で裏取引した」とも言われています。

 

北方四島は固有領土か 「答え差し控える」 政府答弁書
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190208/k10011808161000.html?utm_int=all_side_ranking-social_005

北方領土問題を含むロシアとの平和条約交渉をめぐり、政府は8日の閣議で「北方四島は日本の固有の領土か」という質問に対し、今後の交渉に支障を来すおそれがあるとして、答えを差し控えるとする答弁書を決定しました。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next
   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    最初から無理なことだとわかっていたが
    形だけやってる感を出すためにロシアに金をやり
    ロシア外務省に頼みこんで面会してもらってる状態

    一体どれだけの金を使った?

  • 匿名 より:

    韓国や中国に対する息巻いた態度とはまるっきり違うのはどうして?

  • 匿名 より:

    ロシア外務省「なぜ日本政府はいつも島のことばかり言うのか。ロシアの領土を我々が渡すはずもなく、形だけでも交渉してくれと日本の外務省がたのんでくるので、何も約束しない範囲で付き合っているが、これをいつまで続けるのか」

  • 匿名 より:

    日本は敗戦国、ロシアは戦勝国。
    南クリル諸島はロシアの領土なので仕方ありませんね。
    ポツダム宣言にはこう記載されています。
    8.カイロ宣言の条項は履行されるべきであり、又日本国の主権は本州、北海道、九州及び四国ならびに我々の決定する諸小島に限られなければならない。

  • 匿名 より:

    著しく国益を損なっている。なんの理念もなく個人的なレベルで友好関係を築いただけ。まぁそれも幻想だけどね。トランプもプーチンも安倍のことは信頼してない。彼が政権を握っていたことで、日本は負の遺産を大きく増やしたね。選んだのは日本国民だから自業自得といったところかな。

  • 匿名 より:

    >匿名
    >2019年2月8日 9:54 PM

    ポツダム寄席はもう結構ですので他のネタお願いします。その煽りはもう飽きた。世界がすでに事実上「死に条項」のポツダム宣言で回っていないことを勉強しましょう。

  • 匿名 より:

    日本国民の大部分は選んでないけどね

  • 匿名 より:

    2019年2月8日 10:16 PM
    相手に勉強しろでは反論になってないよ。自分の根拠をちゃんと言わないと反論にならない

  • 匿名 より:

    無条件降伏とは簡単にいえば、戦争に負けた側が、一切の条件を出さずに降伏することです。

    実は第二次世界大戦時のポツダム宣言の受諾が、無条件降伏に当たるのかどうかについて、現在でも専門家の間で見解が割れています。

    「軍隊」の無条件降伏については肯定でほぼ統一されているものの、「国家」については否定的な意見も多くあるのです。

    第13条に「無条件降伏」という文言が使われていますが、日本政府は天皇制の維持を提案していて、これに対する連合国からの回答が無かったことから、第12条に含まれていると解釈して宣言を受け入れました。

    また日本のみならずアメリカ政府内でも、この宣言を無条件降伏とするか、条件付きと見なすかで認識の相違があるようです。

  • 匿名 より:

    >匿名
    >2019年2月8日 11:19 PM
    >2019年2月8日 10:16 PM
    >相手に勉強しろでは反論になってないよ。自分の根拠をちゃんと言わないと反論にならない

    この記事は「ポツダム宣言の是非」についての記事じゃないからね。以後あなたのコメントは黙殺します。

  • 匿名 より:

    右翼の皆さん!出番ですよ!雪上街宣!よろしく!!

  • 匿名 より:

    腰抜けめ!!二度と右派、外交の安倍とかぬかすなよ!!

  • 匿名 より:

    安倍の都合の悪い記事には大挙して書き込みを行わないあたり、安倍と同じで卑怯千万だよね~

  • ロハスな人 より:

     ロシア側は平和条約締結に向けて領土の件の他にも『イージスアショアの配備に懸念を示し』たり、『ロシアへの経済制裁解除を強く求め』たりしています。
     それに対する適切な対応が見えない現状では『自民党内からも交渉を打ち切るべし』という強硬論が出るくらい『交渉の先行きが見えない』状況になっているようです。
     仮に四島とも返還をあきらめても今のままでは平和条約締結は難しいと判断した方がよさそうです。
    ◎『 自民懸念 打ち切り強硬論も 外交部会・調査会(毎日新聞2019年1月30日)』
     安倍晋三首相とプーチン露大統領の22日の会談を受け、29日に開かれた自民党外交部会・外交調査会合同会議で政府の交渉姿勢に対する懸念の声が相次いだ。日露交渉では北方領土を巡る歴史認識の相違が表面化。会議では「交渉をいったん打ち切るべきだ」と強硬論も出るなど、交渉を急ぐ首相への異論が浮き彫りになった。

  • 匿名 より:

    領土放棄を国民投票で決めましょう

  • 匿名 より:

    先祖代々の領土を放棄する大問題なのに、愛国ネトウヨ系サイトでは全然話題になってませんね。愛国者諸氏は領土より在日朝鮮人ネタの方が重要なんですね。

  • 匿名 より:

    ここまで国、そして国民に対する不誠実さを貫くとは、流石に次元が違う驚きが在るが、本人は別にどうも無いのかね。本当に日本のトップとは思えない、個人的感情で動いているように見える。まあいいよ、と友達増やして社交界で輝きたいなら分かるが、仮にも政治家で国のトップとしては、こんな態度は有り得ない。この政権の時限を定めた前のめりに、揺さぶり放題揺さぶり、桁を上げた経済交流をモノにするプーチン大統領の株は上がるだろう。だが、多分ソコ止まり、と見た。こういう事は、保守、というモノはしないモノだ。それを、保守、と言う。今までの日本では。もう、違う。

  • アベ氏がやった唯一の正しいこと より:

    菅野完氏 2019年2月1日
    > 某ネトウヨ系MLに参加してるんだが、
    > 原稿詰まって、仮眠して、今起きた このわずか3時間の間に、「北方領土という言葉を使うのは売国奴。愛国者は南クリル諸島と呼ぶ」というコンセンサスが出来てて、ちょっと頭くらくらしてきた… (引用終わり)

     今回の一連の流れはアベ氏がやった唯一の正しいことじゃないでしょうか?
     南クリル諸島=歯舞・色丹・国後・択捉 に関して,「少なくとも国後・択捉はあきらめましょう。歯舞は軍人だけが駐留している・色丹はロシア人が多数住んでいるので大きな困難があります」という現状を国民の多くに認識させた という効果があります。
     また日米安保や陸上イージスの配備に対するロシアの懸念が大きいことも広く知られることになりました。
     日本にとっての第2次大戦は9月2日の降伏文書調印まで続いていた。ヤルタ会談での約束を履行したソ連が,南クリル諸島を獲得してしまった。という「不都合な真実」を認識するしかないと思います。

  • 匿名 より:

    アベは戦後最強の売国政権。 企業献金もうなぎ上りで天井知らずらしい。
    北方領土も私利私欲で企業とタッグを組んで儲けるんだよね。 勿論、ロシアの要求通り日本国民の税金をたっぷり投入。
    間違っても日本国民の為には行動はしません。 北朝鮮の拉致被害者も、あれだけ自分のパフォーマンスに使っておきながら今では素知らぬ顔でんがな。

  • 匿名 より:

    >領土放棄を国民投票で決めましょう
    領土は民主的に決められる事じゃないんだよw
    ロシアはアラスカみたいに南クリル諸島を売ってくれないよ!
    領土は戦争によって勝ち取る事によって得られるもので、
    日清戦争でも、日本は中国から朝鮮や台湾を侵略し植民地にした様に南クリル諸島もロシアの領土なんだよ。
    南クリル諸島を日本の領土にしたいのであれば戦争で勝ち取るしかありません。

  • 国民に対する丁寧な説明がない より:

    >アベ氏がやった唯一の正しいこと
    >2019年2月9日 10:58 AM
    「アベ氏がやった唯一の正しいこと」
    が正しいとするためにはアベ氏が方針変更を「現実的とは言えない」などとこそっとつぶやくのではなく、国民に対して、四島一括返還が如何に正当性のない主張であったかを説明し、歯舞色丹に限定するのが正しいと歴史を踏まえた上での説明もしなければならないと思いますよ。

  • 匿名 より:

    安倍晋三はロシアとの交渉を国民に完全に秘密にしておきながら、平和条約さえ結べば、歯舞、色丹の2島は必ず返ってくる様な期待を国民に持たせて、国民を日露平和条約締結へと駆り立てているが、安倍晋三の祖父である岸信介がロシアと覚書きを交わし約束した内容は当然承知の上でロシアとの平和条約の話は進められている。

    何のことはない。日露平和条約を結んだと言う歴史事項の名声だけが安倍晋三の主要動機となって、国民を徹底的に欺いている。自民党も平和条約締結後の利権にあやかる事だけが国民騙しの動機となって、主権者国民に対する背信行為を安倍晋三と共に共謀しているのであろう。

    ーーーーーーーー

    露外務省、日本との領土問題解決でロシアが立脚する覚書に言及 – 北方領土の話題と最新事情

    ロシア外務省のザハロワ報道官は、ソ連が求めた日本領土からの米軍基地の撤収を含むソ連と日本の文書全てが、ロシアと日本の平和条約準備の基盤となると指摘した。

    ※1960年1月27日の日米安保条約および歯舞・色丹返還の条件に関するソ連覚書
    『ソ連邦は、日本政府によって調印せられた新条約(※日米安保条約のこと)がソ連邦と中華人民共和国に向けられたものであることを考慮し、これらの諸島を日本に譲り渡すことによって外国軍隊によって使用せられる領土が拡大せられるがごときを促進することはできない。よってソ連政府は日本領土から全外国軍隊の撤退およびソ日間平和条約の調印を条件としてのみ歯舞および色丹が一九五六年十月十九日付ソ日共同宣言によって規定されたとおり、日本に引き渡されるだろうということを声明することを必要と考える。』

    https://moto-tomin2sei.hatenablog.com/entry/2018/12/15/082355

    ロシアとの共謀で国民騙しの平和条約が結ばれようとしているとしか言いようがないではないのだろうか?

  • 匿名 より:

    こんな政権に献金する企業は一体なんなのかね?
    売国応援企業と呼ばざるを得ない

  • 匿名 より:

    安倍弱腰外交のせいで、どんどん日本の国益が損なわれているな。

  • 匿名 より:

    朝鮮中国は、ワタクチのウチュクシイクニより下等国家だから強く出ても構わないわけであります!
    アメリカ様やロシア様は、ワタクチのウチュクシイクニより上等国家なので、さからってはいけないのであります!
    言うことを聞かない沖縄やワタクチの反対者は、オトモダチの力で全力を上げて叩き潰す所存であります!
    なんせ、ワタクチは森羅万象を担当しているわけでありますから、不可能はないのであります! スーパー総理大臣ゴッド アベ

  • 匿名 より:

    北方領土問題は一旦白紙に戻して、一から出直した方が、よほど進展するだろう。

    安倍晋三では、アメリカの軍隊が日本領土から一人もいなくなる可能性は、まるでゼロ。

    それなのに、その条件で2島返還されると国民に信じ込ませて、日本は日露平和条約を調印することになる。

    ゼロパーセントに期待させる、アベの超マジックだ。

    超詐欺士 ゼロを2島と 嘘八百!!!

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next