新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【速報】沖縄県民投票、「反対」の多数確実に!有権者の4分の1も達成へ


2月24日8時に開票された沖縄の県民投票で、辺野古基地の建設に「反対」の意見が多数派となることが確実になりました。

NHKの速報記事によると、出口調査などでは「反対」が「賛成」や「どちらでもない」を大きく上回っており、最終的には反対多数になるとのことです。また、現在の投票率から、総理大臣とアメリカの大統領に通知することになっている有権者の4分の1に達する勢いを維持しています。

日本政府は「投票に法的な拘束力は無い」としていますが、基地反対の民意が明確になることで反対運動が強まることになりそうです。

 

沖縄県民投票「反対」多数確実 有権者の4分の1に達する勢い
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190224/k10011826631000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002

沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設計画に伴う名護市辺野古沖の埋め立てへの賛否を問う県民投票は24日に投票が行われ、「反対」の票が多数となることが確実となりました。「反対」の票は条例で、知事が結果を尊重し、総理大臣とアメリカの大統領に通知することになっている有権者の4分の1に達する勢いとなっています。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!