ヘッドライン

日本の「幸福度」、世界58位に後退!自由度や寛大さで評価低迷 G7加盟国の中で最下位・・・ 国連報告書


国連が毎年発表している世界の幸福度で、日本の順位が低下していることが分かりました。

3月20日に国連は報告書を発表し、その中で日本の順位が去年より4つ下がって58位に低下したと指摘。これはG7(主要7か国)の中で最も低く、台湾や韓国を下回る水準となっています。幸福度は1人当たりのGDP(国内総生産)や健康に生きられる年数、社会の自由度などを計算した数値化したデータです。

日本は順位を年々下げており、知識人からは改善を求める声も増えてきています。

 

世界の幸福度

「幸福度」日本は58位に後退 「自由度」「寛大さ」評価低く
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190321/k10011855631000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

世界の国や地域の「幸福度」をランキングにした国連の報告書がまとまり、日本は去年より4つ順位を下げて58位でした。G7=主要7か国の中で最も低く、台湾や韓国を下回りました。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    全て安倍が壊した。
    全て安倍の所為。
    偽造・捏造・安倍下痢三!
    安倍死ね!

  • 匿名 より:

    日本をダメにした安倍自民党。
    傀儡政権自民党。
    国民よりアメリカ一番自民党。
    アメリカの言いなり自民党。
    自民党の所為で日本がダメにされた。
    下痢三が国民を貶めた。

  • 匿名 より:

    国民が一番嫌っている安倍捏造。
    いつまでやるの安倍下痢三。
    いい加減にやめろや安倍偽造。

  • 匿名 より:

    >「幸福度は1人当たりのGDP(国内総生産)や健康に生きられる年数、社会の自由度などを計算した数値化したデータです」
    これが、美しい国wの正体w
    今後、消費税などで税金は増え、好景気wと言いながら、それでも賃金変わらずで生活は苦しくなり、
    さらに、この順位は下がるだろうけれど。

  • 匿名 より:

    このままだと年々下がるだろう

  • 匿名 より:

    胡散臭い調査結果だな、こんなの本気で信じる奴いるのか?私は生まれ変わっても絶対に日本がいい。

  • 510 より:

    俺は結構今幸せだよ。自由な労働、給与もそこそこ、預金もそこそこ、趣味もそこそこ。
    別にいいじゃん、ランキング58位だって。「何が幸せか」の評価軸なんて人それぞれだからね。

  • 匿名 より:

    しれっと岡口基一が何か呟いておる

  • 匿名 より:

    ↑そういってる間に気付いたら、某国以下になっているものですよ。
    常に声をあげなくちゃ、政治屋ってのは自分がやりやすいように仕組みをこっそり変えていくものですよ。歯止めが必要です。そのためには、選挙にいかなきゃ。

  • 匿名 より:

    個人的な発表と感想は自由だし大変結構です。しかし、蓄えも趣味すらももてない人達の前でも同じ事が言えますか?人それぞれの感じ方でいいなんてのは無責任だと思いますね。今、物理的に貧困に追い込まれている人々が増えています。何故なんでしょうか?自己責任ですか?貧困者を作り出すシステムをこの政権が構築しているようにしか私には思えませんが。自分さえ良ければいいってコメントに見えますよ。今の日本は明らかに幸福度は落ちています。

  • 匿名 より:

    日本は政治に目を向けると理不尽さに気が付き腹を立て、諦めれば鬱になる
    開き直ってネトウヨになるのも害悪だし、何れにしても不幸になる
    かといって目を向けないと緩やかに生活が困窮していき
    気が付けば老後も滅茶苦茶になっていたとその時になって気が付く
    標準でブラック企業に勤めているような物なのが日本国民の今
     
    実際にブラックに勤めてる人は二重苦も良い所だろうけどね

  • 匿名 より:

    現状に満足。これは自分がどこまで妥協するかで、決まってくるので個人差あるでしょう。では、今自分たちよりも明らかに物質的に貧しい方たちがいて、その方々が幸福を感じなかった場合もそれを個人差で済ませて良いのでしょうか?もしかしたら、現状満足している方々よりも努力が本当に足りないのかもしれません。しかし、どこまで努力できるかも個人差があります。
    様々な確定的でない要素の中で不幸と感じる人間が増え、それを自己責任だ。と、現状の幸福度最下層の人間を切り捨てるのが正しいのでしょうか?社会の中の最下層とはどの段階でも存在します。現状自分は満足だと、今を不幸と感じる人間を無視して進む社会は、いずれ、どこかのタイミングで現状満足だと言っている人間さえも幸福度最下層として切り捨てていくでしょう。その時になったら、今のタイミングでの現状満足な方は何と言うのでしょうか?自己努力足りなかったと反省するか、自分がそれでも満足だと強がるかだと思います。
    その方向に進む社会を自分たちの子供の代に胸を張って渡せますか?

  • 匿名 より:

    金がいくらあったっていつも「金がない、金がない」って文句言うやつもいる。
    金がなくても幸せな家庭を気づき、小さな幸せを感じている奴もいる。
    そんなもんじゃないの? 文句言ってたらキリがないよ。
    歴代政権、我々にとって生活に良かったことなんて一度もないんだしな。

  • より:

    パヨクの戯言。とにかく「現政権が悪い」ことにしたいんだろうよw

  • 匿名 より:

    「日本の幸福度ランキングが昨年より更に下がり、G7で最低という結果に終わったが、特に低い項目が「寛大さ」というのは説得力がある。同性婚や選択的夫婦別姓など、自己の権利を何ら侵害しない他者の権利を頭ごなしに否定したり、自分の苦しみは何ら改善されないのに執拗に弱者を叩く人間が多いので。」

    身に覚えがないかい? 

  • 匿名 より:

    問題なのは、順位が下がっていっているところです。現状許容できるから良いとしてしまうと下降の一途を、辿ります。
    このままではダメだと感じ改善する方法を考えるべきなのです。個人の感想としてはこれで良いとなる人もたくさんいらっしゃるでしょう。私個人で考えた場合でもそこそこ幸せであると自覚はあります。
    ただ、今自分を幸福と思えない人の気持ちが本当に我々はわかるのでしょうか?
    政治という分野で考えた場合一つの指標である事は間違いなくこれらの指標を全て無意味なものとしてこのままで良いと考えるのは、あまりにも自分本位です。
    政治は少しでも幸福に感じる人間が増える方向に努力すべきだと思います。

  • 匿名 より:

    自由度かぁ・・・
    インターネットやケータイ電話が流行しだした2000年代あたりから特に何かに束縛されているような、監視されているような、嫌な空気は感じ始めていたけどね。
    自由さ、暮らしやすさというのは決して「モノやカネがあふれた社会」ということではないんだよね。

    例えば、平成初めのバブル期なんて、いくらカネがあっても「まだまだ足りない」って感じだったし、昔の、例えば昭和初期から30年頃までのいわゆる農村風景なんて、暮らし向きは厳しくても幸せかそうでないか、といえば少なくとも今よりは幸せだったんじゃない?

    「政治のせいだ」と言われれば「はいそうですか」としか言えないけど。

  • 匿名 より:

    自由度とは密接に関係あるでしょうが、その自由度でさえ物質的な豊かさと無関係ではありません。
    家庭を築くのもお金と密接なつながりがあります。
    キリがないというのは個人の感想でしかなく極めて主観的な判断です。
    対して国連からのものは根拠の全てを把握しているわけではありませんが多数のデータに基づき分析されたものです。
    個人の感覚がこれよりも正確だとは思えません。やはり、今の方が幸福を感じる人間が減っているという事だと考えるべきでしょう。
    そして、これは逆に現実的に善政以外で改善できるのでしょうか?

  • 匿名 より:

    韓国よりも順位を下げてしまってネトウヨ発狂かw?。
    増税や円安による物価高、社会保障費の値上げや
    様々な控除の廃止、生活保護費のカットで
    憲法で保障されている健康で文化的な最低限度の生活が保障されなくなってきたからな。
    物質的な幸福度で言ったら日本は確実に下降しており
    失政もしくは悪政が原因だと言っても過言ではない。

  • 匿名 より:

    >韓国よりも順位を下げてしまってネトウヨ発狂かw?

    反する意見があればすぐ「ネトウヨ」扱いする思考停止の花畑。

  • 匿名 より:

    >韓国よりも順位を下げてしまってネトウヨ発狂かw?

    ↑こういう「多様性のなさ」が自由度を低めている一因。集団ヒステリー。

  • 匿名 より:

    ここまで恥ずかしい政権を誕生させ、倒せなかった日本国民は確実に人間性劣化。
    もう、そろそろ他力本願は天に唾と自覚し目を覚まそう。

  • 匿名 より:

    幸福度ランキングの上位は北欧なんですね。
    同性婚が認められ、医療費も大学卒業までの学費も全額無料。
    フィンランドでは学生だけでなく企業で働く労働者も夏季休暇は4週間取るのが義務らしいです。
    日本では、健康も学力も経済格差が大きく影響するし、ダブルワークする片親家庭も多いと聞きます。
    まさに自己責任の社会制度ですね。
    「幸せの感じ方は人それぞれ」
    これは北欧の方が言えばとても胸に響く言葉になるのかもしれませんね。
    「我が家はお金が無いから大学へは行かせられません、私も持病があるけど病院へは行かずに神様に祈ってます」って人が同じ事言っても、、、もはや胸が痛い。

  • 匿名 より:

    スタートは中曽根の「労働者派遣法」の施行です。
    その後バブル崩壊~小渕の「派遣法改正」~小泉の「製造業派遣制度導入」で日本型雇用制度の破壊完了~国民の貧困化決定。 
    売国議員は見返りが想像以上に莫大なのである。
    気付いた時は奴隷人生? 

  • 匿名 より:

    福祉国家が軒並み上位。一部の人間と企業だけを優先し、社会保障を破壊して自己責任を押し付ける安倍自民教がのさばっている限り日本が上位に入る事はない。

  • 匿名 より:

    悪いけどさ、ネトウヨに多様性もくそもないんだけど。
    人をいじめ、バカにして喜んでる人でなしに多様性なんて語る資格はないと思うよ。屁理屈こねてんじゃないよ。

  • 匿名 より:

    「自由さ」「寛大さ」
    つまり、移民を受け入れろ!同性婚許せ!夫婦別姓その他マイノリティの言う事を聞け!って事かな。
    世界はそれを受け入れてるってことか。
    求めるのは良いけど、内政干渉はやめてほしい。日本のことは日本人が決めるべき。

  • 匿名 より:

    〉8:46
    AfDが躍進するドイツがどうなるか楽しみだよ。右翼を無視するのも多様性の拒絶さ。

  • 匿名 より:

    さて、アベガー ネトウヨガー 寛容さガー という予想通りの反応が粗方出終わったところで・・・
    レポートを読むと朝日新聞の意図とは随分違う印象を受けますね。
    特に日本の幸福度の足を引っ張ったと言われてる「寛容さ」の項目(92位)ですが、原文を見るにこの評価の問いが「過去1ヶ月以内に寄付をしたか」との事です。(寄付はキリスト教などの宗教慣習)
    不寛容の例をアレコレ挙げている人、的外れで恥ずかしいですねぇ。

  • 匿名 より:

    Wikiより引用
    この調査における幸福度とは、自分の幸福度が0から10のどの段階にあるかを答える世論調査によって得られた数値の平均値であり、主観的な値である(データはギャラップ社によるもの)。報告においては、この幸福度を、GDPや健康寿命を含む6つの説明変数を用いて回帰分析し、各説明変数の寄与を求めて分析している。
     
    説明変数、は(1)人口あたりGDP(対数)、(2)社会的支援(困ったときに頼ることができる親戚や友人がいるか)、(3)健康寿命、(4)人生の選択の自由度(人生で何をするかの選択の自由に満足しているか)、(5)寛容さ(過去1か月の間にチャリティ等に寄付をしたことがあるか)、(6)腐敗の認識(不満・悲しみ・怒りの少なさ、社会・政府に腐敗が蔓延していないか)の6つであり、回帰分析で得られるこれらの説明変数の幸福度に対する寄与が与えられている。なお下表におけるグラフは寄与の値そのものではなく、各項目ごとに最低の国(ディストピアと呼ぶ)よりどれだけ良いかを示したものであり、したがって最低値は0となっている。
     
    ってなもんで、本来の世界幸福度報告の意味合いとニュース記事で説明なく受ける印象の差はあるね
    んで
    人口あたりGDP 24位、社会的支援 50位、健康寿命 2位
    人生の選択の自由度 64位、寛容さ 92位、腐敗の認識 39位
    ってのを読み解くと
    社会的支援があまりない=助けてくれる親類、友人が少ない
    人生の選択の自由度が少ない=未だにレール社会でそこから外れる選択肢が取りにくい、脱落したら這い上がれない社会
    寛容さ=寄付をする人が少ない=経済的・精神的余裕がない
    腐敗の認識はそこそこ
    って感じになるので
    この国がそこそこ腐ってて、社会は窮屈で、長生きで金はそこそこ稼いでいるけど余裕はなく、他者への寛容さもないってのは間違いではないよ

  • 匿名 より:

    笑ってしまうのは、これ国連がその国の国民にアンケートした結果だと称しているんだが、ルワンダの「政府が腐敗していない度」、ミャンマーの「寛容度」がすごく高いことになってんだよw
    あほかいな。

  • 匿名 より:

    統計やデータの虚偽、捏造、改竄、隠蔽しまくりの自民教を支持しちゃってる信者はこのランキングについていろいろ言う資格はない。

  • 匿名 より:

    10代前半の死因  「自殺」 が1位に

  • 匿名 より:

    はいはいミャンマー

    ミャンマーでは、国民の90%近くが仏教を信仰しており、日常生活に仏教が深く根ざしています。このため、ミャンマー人は、信仰心の厚い人が多く、穏やかな性格の人が多いといわれています。
    また、英国のチャリティー団体が行った調査によると、2017年版の世界寄付指数ランキングにおいて、ミャンマーは、4年連続1位となりました(日本は111位)。特に、金銭による寄付のポイントが高く、仏教の教えでいうところの「施し」が実践されている結果とも解釈できます。ミャンマー人は、弱者に対して自発的に支援を行っており、親切な国民性といえるでしょう。

  • 匿名 より:

    ほいルワンダ

    今、ルワンダが「アフリカ一平和な国」と謳われるいくつかの理由の一つとして、”汚職が少ない”ということが挙げられ、国際透明度指数でも、アフリカで腐敗していない国の一つとして位置づけられています。

    「汚職を無くす」というのはカガメ大統領就任時から焦点を置いている政策で、この「クリーンガバメント」は、ルワンダの経済発展にも大きく関わってきました。

  • 匿名 より:

    日本とタイの比較
    ・野良犬を殺す日本、飼い犬を放し飼いするタイ(どれが野良犬かわからん)
    ・食料品販売にうるさい日本、衣料店が店頭で果物を販売するタイ
    ・消費税以外にも様々な税金がある日本、ほとんど消費税しかないタイ
    ・バナナ1本100円の日本、バナナ1房30円のタイ(←モンキーバナナです)

  • 匿名 より:

    日本人は「欲しがりません、勝つまでは」モードに入っているので、「幸福度」低下は気にならないのです。でも、一体何に「勝つ」つもりだろう?「幸福度」で負けてるよ!

  • 匿名 より:

    別に多くの日本人は「欲しがりません、勝つまでは」モードに入っていなくとも、「幸福度」低下は気にならないよ。「幸福度」で負けてても平気だよ。

  • 匿名 より:

    1990年バブル崩壊以降に生まれた若者は「じっと我慢の子」だったので、「じっと我慢」が第二の天性になってしまった。死ぬまで「じっと我慢」の人生を歩む。

  • 匿名 より:

    この指標は日本の文化に完全に適したものでもないため、精度に関してはさほど高くはないでしょう。
    問題なんのは下降傾向にあることです。
    今回から基準を大きく変えてしまった結果下がったと言うのであればあまりきにする必要はないかもしれません。
    しかし、同基準で前回より下落したという事は内容の不適格性を踏まえた上でも考慮すべきです。
    外国に日本の事をどうこう言われたくないという気待ちよくわかりますが、聞きたくない批判には耳を背け、外国からの賛美には異様に飛びつく人達が増えてきているような気がします。

  • 右でも左でもない日本人 より:

    >移民を受け入れろ!同性婚許せ!夫婦別姓その他マイノリティの言う事を聞け!って事かな。

    移民受け入れ政策を実行したのは安倍政権ですね。民主党政権時代も外国人労働者がどうのこうのって言ってたが、移民政策を実行したのは安倍政権です。

  • 匿名 より:

    そもそも労働に対しての意識が違う。
    日本では何でもきっちりしてないとクレームが来るが、欧米では客と従業員の立場が対等だ。どちらが上ってことはない。コミュニケーションが重視される。
    初見の客には素っ気ない対応もするが、対話を通じて信頼関係が生まれれば、態度が変わる。相手だって人間であり、客が偉いわけではない。日本のように最初からニコニコと笑顔で接客すれば、裏があるのではないかと気味悪がられる。
    そのための規則や法律もしっかりとしている。
    移民やLGBTがどうのではなく、こういったところだよ。

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next