新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

新元号発表まで残り1日半、各地で予想合戦!平成31年の硬貨も大人気に!「平和」や「安久」が予想上位


4月1日の新元号発表が目前に迫ってきました。各地では元号の予想合戦が行われおり、予想の上位には「平和」や「安久」がランクインしています。新元号の原則として「過去の元号とは異なる二文字」というルールがありますが、中には「嵐」や「タピオカ」などとルールを無視した回答もあったとネット上では話題になっているところです。

また、平成が終わるということで、平成31年と刻印された硬貨が大人気だと報じられています。大阪の造幣局の土産物店では連日のように「貨幣セット」を買い求める人たちが訪れていて、午前中に売り切れる日もあるみたいです。

一方で、企業の方は元号の切り替えに備えて、各地でシステムの改修や書類の整備を行っています。元号が変わることでパソコンのシステムが動作不良を引き起こす可能性があることから、今も徹夜で作業を続けている会社があるほどです。

4月1日はエイプリルフールということでコラージュ画像や嘘情報が出回ることも懸念され、当日に何が起きるのか分からないと言えるでしょう。

 

新元号前に平成31年と刻印された硬貨が人気
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190327/k10011862601000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

新しい元号が来月1日に発表されるのを前に、大阪の造幣局の土産物店は、平成31年と刻印された硬貨を買い求める人たちで連日にぎわっています。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!