新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

日本政府が無条件で日朝首脳会談を要請へ 安倍首相の意向で拉致進展前提とせず!与野党から批判の声 「説明責任を」

*官邸
日朝首脳会談について、「日本政府が対話の前提条件を変更した」と報じられ、物議を醸しています。

共同通信の記事によると、日本政府は日朝首脳会談の無条件開催に応じる用意があるとして、「条件を付けずに金正恩朝鮮労働党委員長と直接向き合う」とした安倍晋三首相の意向を伝達する方向で調整しているとのことです。
今まで日本政府は拉致問題の進展などを日朝首脳会談の前提条件としていましたが、それを全て無くした形だと言えるでしょう。

突然の方針転換に与野党から驚きの声が相次ぎ、自民党の逢沢一郎代表世話人からも「外交のことでありますので、もちろん全て国民に説明をしてというわけにはいかない。しかし、何がしかの説明責任を果たす義務も総理には同時にある」というような意見が飛び出ています。
事実上の譲歩となるだけに、日朝首脳会談の開催を目的とした妥協には国民からも反発が強いです。

 

政府、日朝首脳会談呼び掛けへ 拉致進展前提とせず
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190507-00000110-kyodonews-pol

政府は日朝首脳会談の無条件開催に応じる用意があるとして、北朝鮮に早期実施を呼び掛ける方針を固めた。北京の大使館ルートなどあらゆるレベルの接触を通じ「条件を付けずに金正恩朝鮮労働党委員長と直接向き合う」とした安倍晋三首相の意向を伝達する。政府関係者が7日、明らかにした。

安倍首相発言の波紋更に、自民党内から「説明責任を」
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190508-00000040-jnn-pol

安倍総理が日朝首脳会談を無条件で目指す考えを示したことについて、今度は野党だけでなく与党内からも説明を求める声が上がりました。
「“条件なしに金正恩委員長とお会いしたい”。誰が言ってんのかな、今まで何言うててんと。“対話のための対話はだめだ”、“圧力を”と言ってたけど」(立憲民主党 辻元清美国対委員長)

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!