新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【注意】インドネシアでM7.3の地震、オーストラリアでもM6.6!環太平洋造山帯で大地震が相次ぐ!日本も連動の恐れ


環太平洋火山帯(かんたいへいようかざんたい)で大地震が相次いでいます。

アメリカ地質調査所によると、日本時間の7月14日18時10分頃にインドネシア東部のマルク諸島でマグニチュード7.3の地震が発生。震源の深さは約10キロとなっており、震源付近では公共施設などの損傷が確認されています。
死者などの報告はありませんが、直前にも隣国のオーストラリアでマグニチュード6.6の地震を観測していました。

先週に北米で発生した地震を含めて、環太平洋造山帯での地震活動が非常に活発化しています。ここ2週間ほどの大地震発生頻度は数倍に跳ね上がっている状態で、同じエリアに所属している日本も他人事ではないと言えるでしょう。

 

アメリカ地質調査所
https://earthquake.usgs.gov/earthquakes/eventpage/us70004jyv/executive

リアルタイム世界地震地図
http://ds.iris.edu/sm2/

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!